スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
さき
相談させてください(>_<) 投稿者:さき 投稿日: 2月 9日(木)16時55分1秒
携帯から書き込みします。
私は電話で別れ話をされた彼と会って話すという約束をしていました。彼は会う意味があるの?と言っていましたが、わたしが会いたいというなら…としぶしぶながら承諾してくれ、いつどこで会うか連絡をとっていました(遠距離なので)。でも彼は予定が流動的だといいなかなか日にちが決まらず、また会う意味が見出だせないと言い始めました。別れるときに相手に会いたいか会いたくないかというのは恋愛スタイルの違いだからしょうがないよと彼からのメールにはありました。でも、わたしは彼とちゃんと向き合って話したいと思っています。先生のblogを拝見していますと、彼が「男らしく」なるのを待つということになるのでしょうが、向き合うことから逃げないでと伝えてしまいました。すると、彼は逃げているのはそっちでしょ、別れという現実から逃げてると反論メールが返ってきました。私は彼の別れたい理由など受け止めた上で会って話したかったのですが、現実から逃げていたのでしょうか。皆さんはどう思われますか?会う会わないで意見が対立してしまいどうメールを返してよいかわかりません。会うことにこだわりすぎているのでしょうか?
続けてすみません。 投稿者:さき 投稿日: 2月 9日(木)16時58分22秒
下の書き込みは携帯からで字数制限あり、かなりコンパクトにまとめる形になってしまいました。内容がわかりにくくならないよう、また失礼がないよう気をつけましたが、もしそうなっていたらすみませんm(_ _)m
さき 18:22 comments(7)
スポンサーサイト
- 18:22 -
COMMENT
ツライね。
会わずに別れた方が彼にとってはラクチンなのよ
ラクチンに別れるためには どんな理屈でもつける情けない男に思えるよ 屁理屈にしか聞こえないもの
別れる時くらい会わなきゃいけないと思う客観的にみて。
誠実さが感じられない。
多分やり直すことは難しいと思うけど誠意ある対応だけは欲しいね。それが人に対する思いやりだからね。
さきちゃん大丈夫?つらいと思うけど、どんなことも長い人生でみると必ずいい経験です。負けないでね!
mumi 2006/02/09 7:30 PM
さきさん、こんばんわ☆★

私だったら会います。私はさきさんの立場と、さきさんの彼の立場の両方を経験しました。

さきさんの立場では、今復縁を願っている彼との別れの時です。電話で別れを切り出されたのですが、どうしても会って話を聞きたくて、また会うことでなにか変わるかも・・・という期待を持って会うよう頼みました。でも彼自身会って話したいと思っていたらしく、すぐ理解してくれました。しかし彼の答えは変わらず今に至ります。

さきさんの彼の立場では、その後お付き合いをした人と別れようとしたときです。電話で別れを告げました。が、どうしても会いたい、旅行に行ってからにしてほしいと・・・結果会いました。私がその人と会いたくなかったのは、面倒という気持ちと、自信のなさがあったからです。私は弱いのでラクな方に逃げてしまうんです。だからしつこく言われたら面倒だし、最後まで別れを押し通す自信がなかったんです。


それぞれの立場を経験して思ったのは、会った方がいいということです。会うことで、向き合うことで言葉じゃない何かが伝わってきます。特に復縁を望んでいる彼との最後は、彼がふってきたくせに苦しみも、悲しみも伝わりました。


答えが変わらなくても、復縁を望むのであれば、気持ちのまま積極的に動くことがいいんじゃなかな?って思います。

彼はただ逃げていて、それを指摘され、図星だったと思います。向き合うだけ向き合って、あとは彼が『男らしく』なるまで温かく見守っていくことが大切だと思います^^

あ、別れ際に関しては沖川先生のブログに詳しく書かれています。それを参考にするといいと思います^^

・・・ってなんかまだ別れてもいないのにこんな風に書いてしまってすみません。結果がどう出るにしても、応援しています☆頑張ってください☆★
えいか 2006/02/09 8:32 PM
そうですね。
私もえいかちゃんの考え方に賛成です。
ここで、復縁した人の特徴をあげましょう。
最後まで諦めない。
その一言です。

その過程にたどり着くまで、粘るのです。
それがポイントですかね。

男は確かにラクな方を選びます。
しかし、さきさんは女性です。
女性らしさで勝負すべきでしょう。

執着・うざい・重い・という男の感情に対抗できるのはやはり女性の感情です。

その女性の感情は愛からきているのです。
愛は尊いものです。
一時的な男のマイナスな感情に負けないでください。

ここのブログ広場では諦めない人を応援します。
沖川 2006/02/09 9:43 PM
>mumiさん
コメントありがとうございました(><)心配していただいて嬉しかったです!!彼はこれまでちゃんと別れ話をして別れたことがなかったそうですが、私にはちゃんとしなくちゃと思ったからと言って、電話ででしたが別れ話をしてくれました。でも、やはり会って話すことが相手に対して一番誠実なことなのかなって私も思います。
彼の主張は、別れ話をしたんだから、ちゃんと向き合ってる!ということです。その彼に何と伝えることでまず会うことに納得してもらえるか。もちろん気持ちで勝たないといけないのですが、言葉でも納得して会って話してもらえるよう頑張ります☆

>えいかさん
いつも書き込み拝見しています☆丁寧なコメントありがとうございます(><)!
会って話したいという気持ち、大切にします☆やっぱり電話ではなく、直接会って話したいと思うのは、えいかさんの言うように言葉でないものが伝わってくることだと思うからです。彼の自分は逃げてない反論メールを読んでいると、言い返したくなりますが、そうではなくて、ちゃんと向き合ってもらえるように頑張ります(^^)

>沖川先生

コメントありがとうございます!!わたしのメールの一文一文に反論し、しかも怒った風な彼のメールに、今日はとてもとまどいました。このままずっと会って話したいと繰り返していたら、うざい、しつこいと思われてしまうのではないか・・・と不安にもなりました。でも「一時的な男のマイナスの感情に負けない」という言葉をいただき、持ち直すことができました。まずは彼に会って話してもらえるように諦めず頑張ります!!

さき 2006/02/09 10:11 PM
さきさんの投稿を読んで、以前の記憶がまざまざと蘇ってきました^^;。
私も全く同じようなことを言われたことがあるので。

その時私も、ちゃんと向き合ってくれない彼に対して、腹立たしい気持ちでいっぱいでした。でも、「ちゃんと会わないと新しい人生をスタートできない。」という正当な理由をぶつけると、承諾してくれました。(私は諦めるつもりはなかったんですが、あくまでも別れを受け入れるというスタンスで話しました。)
会うことを一度は承諾した彼でしたが、(遠距離なので)会う日にちや会う場所を決めるとなると、「やっぱり会わない方がいいんじゃないか?」とか「なんで会うってことを承諾したか分からない」と言ったり、私が宿泊先のことを話すと「一緒に泊まりたくない」とはっきり言われ、私はかなり傷付きました。でも、どんなに傷付いても、「会いたい」という気持ちは貫きました。

実際会っても、結局彼は別れ話からは逃げ続けたままでしたが、会った後は、普通に連絡をとれる仲にまで戻れました。

さきさんの彼がどんな理屈を並べようとも、逃げてるのは紛れもなく、彼の方だと思いますよ^^;。彼がどんな態度をとろうとも、さきさんはまっすぐなさきさんの気持ちを伝えてみてくださいね。会うことで何かが変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。でも、会うということはとても前向きな行動だと思うので、がんばって会ってみて下さい☆


かりん 2006/02/10 1:17 AM
かりんさん、コメントありがとうございます!!
同じような状況を経験しているのですね(><)わたしも彼の態度にすごく腹がたってしまいました。気付くと怖い顔になってて・・・よくないですね(^^;
わたしも諦めるつもりではなく、ちゃんと向き合って話し合いたくて、会って話したいと思っていました。だから、はっきりとけじめをつけたいから会って、とも言えず、諦めるつもりはない!ってことを伝えてしまうと、余計会ってくれなくなるだろうし・・・といろいろ考えてしまっていました。でも、かりんさんの別れを受け入れるスタンスで話したというお話をきいて、とても参考になりました!わたしも実行してみようと思います。
今のわたしの一番の目標は会ってちゃんと自分の気持ちを伝えることです☆

ひとまず、昨日、彼の感情的なメールに対して、落ち着いて、会うことは「別れ」からの逃げじゃないと思うということと、彼が誤解している点があったのでその訂正をしたメールを出しました☆そして、来週わたしの方が院の入試なので、それがおわったらまたメールするね、と伝えました。
かりんさんのコメントを見る前だったので、「ちゃんと会わないと新しい人生をスタートできない。」といったようなことは書けなかったのですが、来週またメールするときには、ぜひ言ってみようと思います!
さき 2006/02/10 7:27 PM
かりんさん、コメントありがとうございます!!
同じような状況を経験しているのですね(><)わたしも彼の態度にすごく腹がたってしまいました。気付くと怖い顔になってて・・・よくないですね(^^;
わたしも諦めるつもりではなく、ちゃんと向き合って話し合いたくて、会って話したいと思っていました。だから、はっきりとけじめをつけたいから会って、とも言えず、諦めるつもりはない!ってことを伝えてしまうと、余計会ってくれなくなるだろうし・・・といろいろ考えてしまっていました。でも、かりんさんの別れを受け入れるスタンスで話したというお話をきいて、とても参考になりました!わたしも実行してみようと思います。
今のわたしの一番の目標は会ってちゃんと自分の気持ちを伝えることです☆

ひとまず、昨日、彼の感情的なメールに対して、落ち着いて、会うことは「別れ」からの逃げじゃないと思うということと、彼が誤解している点があったのでその訂正をしたメールを出しました☆そして、来週わたしの方が院の入試なので、それがおわったらまたメールするね、と伝えました。
かりんさんのコメントを見る前だったので、「ちゃんと会わないと新しい人生をスタートできない。」といったようなことは書けなかったのですが、来週またメールするときには、ぜひ言ってみようと思います!
さき 2006/02/10 7:27 PM









川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other