スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
ゆかち
初めて投稿させていただきます。

数週間前にこちらのブログを見つけ、
皆様の経験と現在自分に迫っている「別れ」をリンクさせながら、かなり勉強させていただいてました。

以前は投稿する勇気が無く、閲覧して参考にさせてもらおうと思っていましたが、状況がだんだん苦しくなっているのと、やっぱり皆様とマスターマインドメンバーになりたいと強く思い、思い切って参加してみました。


彼(3歳年下)とは付き合って2年半、
同棲をして1年半でした。

先生の恋愛日記を読んで、
親公認ではない同棲は間違っていたんだと‥今更恥ずかしながら思います。

お互いが社会人とはいえ、
まだまだ子供で一人暮らしすら未経験だったのに、2人なら何とかやっていけるだろうと甘く見ていました。

この「別れ」の結果は、この同棲が原因なのかも。

本当に楽しい生活で、毎日充実してましたが・・・
今となってはちょっと後悔です。


彼とはフィーリングがあっていて、こんなにあう人なんて女友達にも居ないくらいでした。

私が仕事で凹んだ時は全部話を聞いてくれて、
「ストレスがあったら俺に全部はきだしちゃっていいよ」
「笑ってるゆかちが好きだけど、凹んでるのだってゆかちなんだから全部受け止めるよ」
と、私という人間を暖かく包んでくれました。
彼の前で何回泣いた事か。

私も彼の事を全力で支えたかったので、仕事で疲れたり凹んでる時も話を聞いたり、体力勝負な仕事なのでマッサージをしたり。
仕事に対しても非常に熱心で目頭をあつくして語るので、私とのデートより仕事を優先するのは感じてました。
そこが好きだったり。

お互いが頼って頼られる関係(今考えると依存しすぎてたのかもですね)。

2人の生活に金銭的にも気持ち的にも不満は無く、喧嘩もあまりなく平和な日々。

私が爆弾を落とすまではそんな関係は続いてました。


しかし、今年の8月下旬。

私の方から姉弟のような関係に少しマンネリを感じ、
「私達、姉弟みたいな関係になってるよね?それも関係が深まってる証拠なのは
嬉しいけど、恋人同士なのを忘れないで欲しいな」
と長いメールを送りました。

その時は彼は、
「そうだな〜忘れてたよな。ごめん。」


その後も、今まで通りの平和な生活。
ただ、1つ。私が約3年勤めた仕事を辞めました。

辞めるまで1ヶ月、体調を崩し仕事を休んだりの繰り返し。
彼に、
「早く決着つけないと、次の仕事だって考えなきゃならないでしょ?」
と言われ、私は焦りながら次の仕事を探しますがなかなか見つからず。
彼も心配して、
「早く見つかるといいな。」
応援してくれてると思ってました。

前職とは別の職種をあたっていたせいもあります(あきらめていた夢であった職種を考えていたのです)が、ついに無職状態が1ヶ月。
金銭的にも辛くなってきて、
「なんとかなる!なんとかなる!」
そう言い聞かせてなるべく出費がないように切り詰めて生活してました。


そんな9月中旬、この先の事を話していたら急に彼から、
「別れよう」
の言葉が出てきました。
「このまま仕事見つからないんじゃ生活できない。俺の稼ぎだけじゃゆかちと生活するのだって難しくなる。なんとかなる!って言ってるけど全然なってないじゃん。」
私も、職が見つからない焦りと彼から思いもよらぬ言葉に驚き、
「私だって頑張ってるんだよ‥なんで急に別れるなんて言うの?今私が出来る事
をちゃんと考えて行動してる。別に怠けてるわけじゃないでしょ。それにちゃんと切り詰めて出費も抑えてる。」
「・・・次の仕事、受からなかったら別れよう」
「!!!???」
私は混乱状態でした。泣きじゃくりました。
確かに稼ぎが無かったら、生活出来ないのは重々分かってる。
だけど、不合格=「別れ」なのか。
それまで何の変化もない平和な生活だったのに。
どうしていきなりそんな答えを出すのか、私は理解に苦しみました。
きっと私にプレッシャーを与えてるだけなのかも!
そう思うしかありませんでした。

私は必死になって探し面接を受け・・・
結果は不合格。

その後、彼と話し合いました。
「9月いっぱいまでは私頑張って絶対見つけるから!」
「・・・終わりにしよう」
「・・・私がこの面接受かっても、別れるつもりだったの?」
「うん。」
彼の答えはもうすでに固まってました。
「俺ら2年以上一緒に居て何にも変わってない。あと、好きって気持ちがなくなっ
てる。」

その日から2週間程、一緒に居た部屋に居るのが辛くて、
彼とは距離を置き実家に戻り、冷静に今までの事を思い返しました。
私の何がいけなかったのか。
仕事が見つからなかったのがいかけなかったのか。
それとも他の理由で?

・・・落ち着いて出した私なりの原因は、
私が言ったマンネリをなくそうとしたあのメール。

仕事以外はいつも一緒にいて、プライベートな時間も無い。
それでもお互いが癒し癒されていたはず。
良い所も見えるけど、悪い所も見える生活。
恋人というか姉弟みたい。
でも本当にそれでいいのか。
私の、この先が不安になって送ってしまったあのメールで、
彼は私に分からないように真剣に悩んでいたのかもしれません。
本当に好きなのか。
このまま依存しあっての生活でいいのか。
それとこの私の甘ったれた現状と、
「なんとかなる!」
という私の変な危機感の無さを見て、
「別れる」という決断を加速させてしまったのでしょう。


私は彼が好きだからちゃんと彼の意見を尊重しようと思い、
1年半一緒に過ごした部屋を一昨日出てきました。

彼はこの2週間でだいぶ消化できたのか至って冷静でした。
「ゆかちが何を言ったって俺の答えは変わらないよ。気持ちがなくなっただけだから。」
私も冷静になろうとしましたが、
内心泣きじゃくりたくて、すがりたくて。
でも取り乱したらまたマイナスイメージのまま終わりたくない気持ちもありました。

最後、車の中でお別れをしなきゃと彼を見た途端、涙が溢れとうとう泣きじゃくってしまいました。

彼は私の事を1番理解している人です。
頭を撫でながら、
「よく頑張ったな」
と言って胸を貸してくれました。

やっぱりこの人が好き。
素直にそう思いましたが、今は何を言っても頑固な彼の気持ちは変わらないだろうと思い、リセットするつもりで別れを選択しました。

あまりかっこ悪い別れをしたくなかったので、
戻りたいとか、待ってるとかは言わず別れてきましたが、本心は彼が大好きで大好きで仕方がありません。

冷静になって距離と時間を置いて、
またお友達としての関係ができるようになりたいと思っています。

かっこいいこと言って、内心ものすごく寂しいです。
別れたてホヤホヤなので色々な事を考えてしまいます。
正直、復縁も望んでいます。


その度にこちらを覗いては元気を貰ってました。
私もマスターマインドメンバーに入れていただくことによって、今よりもっと変われるかもしれない!
そう思っています。

恋愛の先輩方からコメントいただけると幸いです。

長々と失礼しました。
読んでくれてありがとうございます!!!

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


ゆかち 23:45 comments(7)
スポンサーサイト
- 23:45 -
COMMENT
はじめまして、ゆかちさん。

悩んでいるときに、ここに来てもらって嬉しいです。あまりコメントできてない私がいうのもなんですが、ここでは誹謗・中傷はなく、気心しれた友達に話すのと同じ感覚で安心ですよ☆

私も、元彼に告白して振られてほやほやです。
カッコいいこと言って終わったのに、内心寂しいし、それにやっぱり彼が大好きだから戻りたいって思ってしまいます。

ここ以外では、いくら友達でもあまりそんなこと言えなかったりしますよね。子供の私ではアドバイスできないですけど、素晴らしい先輩たちがいるのできっといい方向にいくと思います。

恋愛って、真っ直ぐな一人の人への愛って、恋しくて流す涙って、幸せになりたいっていう心って、本当に大切で素敵なことだって私は思うんです。

だから辛いこの瞬間もきっと大切。

まだまだ私も辛くてしょうがないですけど、何を選ぶかで幸福が決まるのではなく、前向きでいるかどうかが重要なんだと思ってこうやって少しでも前向きでいこうとしています。

ゆかちさんも、一緒にがんばっていきましょうね♪
みひろ 2008/10/17 12:36 AM
ゆかちさん 
はじめまして!こんばんは モモと申します。 
辛かったですねぇ 大丈夫ですか? 
私もこちらの広場のみなさんのおかげで、沢山元気をいただいたり 色々な事を考えさせていただいて毎日多忙な彼をなんとかお気楽に待ち続けています☆彡 こちらの広場のみなさんとは、本当に心の友達というか マスターマインドなお仲間と実感させていただいています(´∀`) 
とっても癒されますよぉ ゆかちさんの投稿読ませていただいて、以前お付き合いしていた彼の事を思い出しました。私もその彼に甘え過ぎたり、頼り過ぎたり…依存してました。 
彼氏だから甘えさせてくれて当たり前って思ってました…。何もかも気が付いたのは後の祭りでした。 
男と女ってお互いがそれぞれ自立して、頑張っていかなきゃならないんですねぇ 彼が頑張ってるから私も…って。
すいません  なんだかつたない文章(●´mn`) 
私もまだまだ恋愛修業中☆またこちらでお話しましょう〜 ゆかちさん 寒くなってきたので風邪には気を付けてくださいねっ(^.^)b
モモ 2008/10/17 12:51 AM
ゆかちさん♪初めまして彩です!
広場にようこそ〜。.*・゚

マスターマインドの仲間としてよろしくお願いします!
夜遅いので、明日またコメントさせて下さい。
おやすみなさい☆
(*'-')ノ~。.*・゚
彩 2008/10/17 1:22 AM
ゆかちさん、こんにちは。
私の別れの状況、付き合い方と同じような状況ですごく共感します。今とっても不安で不安でしょうがないんじゃないかと思います、
「彼は私の事を1番理解している人です。」とゆかちさんは言ったけれども彼のことを1番理解しているのもゆかちさんなのではないでしょうか?自信をもって!
私は今彼がどんな人だったか、どうゆうことをしたら心が元気になってもらえるか冷静に分析中です。
一緒にがんばりましょう!
亜子 2008/10/17 7:14 AM
ゆかちさん♪おはようございます(*^▽^*)/

一緒に過ごした日々の温もりは、彼も忘れられないはずです。
本当の意味で彼も冷静になれるのは、ゆかちさんの温もりが一度しっかり消えた時です。
今は追うよりも、時間を置く事がこれからの新しい形・スタートに繋がる事かもしれません。
彼自身、ひとりでは養えない現実を知ったのです。
お互い良い経験になりましたね(*^-')b

ゆかちさん、ゆっくり心が元気になるまでみんなに甘えて下さい。
これからのゆかちさんを応援しますよ(*^-')b
彩 2008/10/17 9:01 AM
ゆかちさん。

おはようございます。

お別れは辛かったですね。
一緒に生活してると見えないこともありますし、見えすぎてしまうこともありますね。
ゆかちさんは、仕事を辞める前から体調が悪かったようですし、彼からの思いやりの言葉に感謝を忘れていたのかもしれませんね。
今は、仕事を探して自分の基盤をしっかりさせましょう。
ご自分の心と身体を元気にしてあげることが先決です。元気だしてください。
しゃな 2008/10/17 9:20 AM
ゆかちです。
みなさん、あたたかいコメントありがとうございます!
ドキドキの投稿でしたが、参加して良かった!
みなさんと一緒に頑張れる気がします(●´ω`●)


みひろさん
“辛いこの瞬間もきっと大切” 胸に響きました。
正直、今は心にポッカリと穴があいていて、寂しい気持ちで埋め尽くされてしまって余裕がない状態ですが、いつか心からこう思えるように、気持ちを前向きに持っていかなきゃですね!
さっそく手帳にメモメモ・・・(´`)φありがとうございます!


モモさん
お互いが弱くても支えあえばうまくいくなんて思っていたのは間違いで、お互いが自立していかなければいけなかったんですよね。彼は仕事を一生懸命頑張って自立を目指しているので、私も頑張らなきゃ!そう気づかせてくれた彼に感謝です。一緒に恋愛修行中の道を歩みましょう♪ありがとうございます!


亜子さん
こんなボロボロな私の状況を共感し、心配していただけるなんて‥参加して本当によかったなって思いました。確かに、彼の事を一番理解しているのは私しかいないって思えます。そこは自信に変えるべきですね!私も彼を冷静に分析して進んでいきたいです!ありがとうございます!


彩さん
コメントありがとうございます!嬉しい♪
彼も私も本当の意味で冷静になれるまでかなりの時間が必要となりそうですが、それが新しい形でのスタートに繋がるのなら頑張らなきゃですね!私自身かなり良い経験になったし、たくさん学べたなって今は思うんです。でも、まだまだ心が折れそうになってどうしようもなくなる時は、またアドバイスをいただきに来たいと思います♪ここに来て良かった!


しゃなさん
コメントありがとうございます!確かに、彼の思いやりに甘えてばかりで感謝の気持ちを忘れていました‥。当たり前の事だと思っていた当時の自分に渇を入れたい気分です。今私に出来る事は、基盤をしっかり持つ事と心と体を元気にする事!ぶれないように進んでいかなきゃって、しゃなさんのコメントを見て思いました!


これからもまた心細くなってこちらに何度も立ち寄るかもしれません・・・というか、みなさんあたたかい方々ばかりなので通わせていただきます(笑)
参加して本当によかったです♪みなさんと一緒にマスターマインドメンバーとして成長していきたいなと思っています!

コメントありがとうございました!!!
(管理者さん認証待ちコメントが1つ残ってます‥私の貴重なコメントなので‥よろしければ認証お願いします)
ゆかち 2008/10/17 1:39 PM









川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other