スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
フク
冲川先生、今日はありがとうございました。 投稿者:フク 投稿日:2008年 1月12日(土)23時11分6秒
冲川先生、今日の夜、19時からお話しさせて頂いたものです。
急に予約を入れて頂いて本当にありがとうございました。私と彼の間には、いつも江原さんのような人が間にいて、先生にも指摘されたように、その人にコントロールされていた所がありました。
でも、その人がいなければ、彼と会う事はできなかったのは事実ですから感謝の気持ちもあります。
これからは、もう少し慎重に、人に依存する事なく前に進んで行けるように努力していきます。
今の彼には、冲川先生とお話ししたように、かなり精神的に傷つけてしまったので、連絡はしないつもりです。
ただ、最後に一度手紙を書いて送るのはいけないでしょうか?
冲川先生にお話ししたように、もうメールは辞めてほしい。と間接的に言われてしまったので、メールはもちろんしません。
私が手紙を送るのは、今までの私が彼に対して、誤解していた事を誤りたいからです。
手紙を送るのは、私のエゴになってしまうかな…
まだ、着信拒否されたかどうかは確認していませんが(もちろん、拒否すると言われてしまったので確認しようがないし、確認したところで傷つくのは自分ですから、できません)
本当は、最後にもう一度会ってお別れしたかった。
彼にどんなに厳しい事を言われても、受け入れるつもりでした。
今は、手紙しか方法がありませんし、もしメールを送信できるとしても、メールでは、私の気持ちをうまく伝えられないからです。

長ながと申し訳ありません。

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


フク 08:51 comments(6)
スポンサーサイト
- 08:51 -
COMMENT
手紙について、

自筆の手紙を書くのは、私も賛成です。

だが、中身を注意してください。男性によっては、別れた彼女、別れようとする彼女からの手紙は恐怖を覚え、嫌になる場合があります。女性感情のままの手紙にしないということです。後悔と反省のしつこく、くどい列挙、ダメ出しに近いくらいの恋愛感情、例えば「あなたのことがまだ好きです。愛しています。私はあなたがいないとダメです。ここまで人を好きになった人はいませんでした」こういった愛の言葉は、あまり多くを述べてはいけません。さりげなく最後に、「最高の恋をありがとう、あなたが好きでした」ぐらいにまとめた方がいいでしょう。


後悔と反省をつらつら述べて、辛くて苦しい場面を列挙してはいけません。女性の文章は、その部分が男性にとってはしつこくて嫌なのです。もう過去のことで終わったことなのです。その嫌な過去を穿り返すと、またあの嫌な場面を思い出すから嫌なのです。そういう手紙を書く子は、男性によっては、許せないという感情さえ芽生えてきます。


何人か手紙を見させてもらったことがあるのですが、男性には通用しない暗くて重い内容がほとんどで、これだったら出さない方がよかったと思うものばかりでした。


手紙は女性の自己満足だけにしないでください。男性の心理も考え、感謝と尊敬とさわやかなものにすることをお勧めします。
沖川 2008/01/13 9:28 AM
冲川先生丁寧なアドバイスありがとうございました。先生のおっしゃるように、よく考えて手紙を書こうと思います。
先生に二つ質問があります。
1、彼の自宅住所は知っていますが、部屋号数がわからないので、部屋号数を記入せず送るべきか、もうひとつは、間に入っている江原さんのような方へ、渡してほしいとお願いするべきか(この方法は今の私は、この方を信用できていないので、できればしたくありません)
それとも、直接会って渡すべきでしょうか?

2、手紙の中に、ずっと彼は私に対して、なんとも思ってもいなかったと聞かされていたけれど…実は、大変悩んで考えていてくれた事がわかった。との誤りの文章。

この2つが私の迷っている事です。
できれば、今すぐにでも
冲川先生の所にお伺いしてお尋ねしたいのですが…
フク 2008/01/13 10:50 AM
はじめまして、フクさん。

私も手紙を書いてました。
一ヶ月に一通づつ、やがて手紙はもう書かないで欲しいといわれやめました。
彼からの連絡で再会しわかったのは、引越をするから手紙を出さないでと言ってきたんだということでした。
手紙は効果あると思います。
私が気をつけていた事は、『ごめんなさいをありがとう』にして書いたという事です。
ごめんなさいと言われるということは彼からしてみたら『ごめんなさい』と言わせることをしたのは結局は自分なんだと余計私のごめんなさいという内容の手紙によって彼を苦しめるとおもえたからです。
そうなってしまったら伝えたいこともつたわらないままになってしまいます。
再会し現在までの状況からすると私は手紙も効果があったと思っています。

手紙を一ヶ月に一通の頻度で書いていまたが、明らかに私の書く内容も変わっていってました。
別れ間際の手紙は出すべきではなかったと今でも思っています。
なぜかというと、自分が満足したいが為の行動だったからです。
この手紙で彼の頑ななき持ちがほぐれててくれたら・・・という気持ちからの行動でした。

フくさんに焦りという気持ちはありせんか?
果たして今フクさんが書く内容の手紙は彼が読んで嫌な気持ちにならない内容と確信できますか?
メールさえもしてほしくないという事は手紙も今はやめておくほうが無難なような気がします。
手紙を出して彼からの反応無くても平気ですか?
彼からの許し等、何らかの反応を心の底で求めての手紙という行動ではありませんか?

私も手紙を書くことは否定しません。
でも、今ではないような気がします。
フクさんが男性心理等今よりも学び体得した後からでも遅くないような気がします。
手紙は本当の最終手段としてとっておいてはいかがですか?
今回手紙を書き、また書きたくなる事もあると思います。
前回の手紙の内容を訂正するような内容の手紙を書きたくなるかもしれません、手紙は出す、でももう少し現状を客観的・冷静に見れるようになってからでも遅くないと思います。

私がそうでした、別れた直後に書いた手紙と次に書くまでの一ヶ月の間、数冊の本を何度も何度も読み返し熟読した後に書いた手紙とは『ごめんなさいをありがとう』に変えて書いていたにも関わらず、最初の手紙とはウンデンの差があったと思います。

手紙はいつでも出せると思います。
書く手紙の内容を時間を掛けて研究してからでも遅くはないと思います。

自分のしてしまった事を一度自分の中で反省したら引きずらないことだと思います。
引きずっていい事なんてありませんしね☆
彼に許してもらおうという気持ちも捨てるべきだと思います。
簡単に許してもらえる事ではないという事を受け入れるとフクさんの気持ちも楽になると思いますよ。

先生のところへお伺いし尋ねたいと思ったらすぐ迷わずに行動ですよ!
早速電話をし予約をしてはいかがですか^ ^
相談したいけどどうしよう・・・なんて考えている時間が勿体無いです、予約を入れたらそれだけ早くすっきりし自分のすべき事も見えてくるはずです。

頑張ってくださいね。

ゆり 2008/01/13 11:59 AM
ゆりさん。はじめまして。ゆりさんの経験を踏まえたアドバイス、ありがとうございました。
私も、よく考えてみたいと思っています。
本当にありがとう。
フク 2008/01/13 2:31 PM
フクさん、キツイことを言ってしまいますが、私は手紙は出さない方がいいと思います。
書いて自分の手元に気持ちが落ち着くまでおいておくのがいいと。
メールをしないでほしいと言われたのなら、手紙はもっと重いし、メールなら消せますが、手紙は破らないといけないので、
彼がすごく罪悪感に落ちるかもしれないからです。
もし、反対の立場にたったら、もうそっとしておいてほしいと
思います。
手紙を書くという心の中には、返事を期待してしまう気持ちが
入っているのではないでしょうか?
それが彼には重過ぎると。
きついことを言ってすみません。
まりん 2008/01/13 3:25 PM
皆さんのアドバイスを見て、手紙は辞めておく事にしました。
ありがとうございました。
フク 2008/01/13 3:37 PM









川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other