スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
広場のみなさん、こんばんは☆
連続投稿ですが、忘れないうちにアップします(^^;

この間ちょっと嬉しかったことっていうのは・・・

先週の金曜に新しいバイト先の面接に行った帰り、バーに寄ったら隣の席に一人
で来ている男性がいて「この後、もう一軒一緒に行きませんか?」って誘われた
んです。
その男性も私より年下で、年上の女性が好きらしく、私が年下好きって言ったら
「僕どうですか?」って冗談で言ったりしてたんですね。
バーテンの彼も最初は一緒に話に入ってたし、近くにいたからなんとなく会話は
聞こえてたはずなんですが、いつもなら横から会話に入ってくるのにまったく入
ってくる気配もなく、私の方もそのお客さんと2軒目に行くかどうかを明らかに
しないまま、でもその人と同じタイミングで店を出たんです。

結局その男性は次の店で私に一杯おごってくれた後、私をその店に置いて次のお
店に行ったんです。
連絡先も交換しなかったし、2軒目ではほとんど話もしなかった(笑)

本当の私の行動は2軒目で一人で終電まで飲んで、地元のバーでまた一人で朝ま
で飲んでたんです(笑)
一瞬mixiの日記に全部書こうかなと思ったんですが、彼がマイミクにいるので書
くのやめました。そして、ログインすらしないまま寝ました。
お店にいる間に彼が詮索してこなかったのは、もしかしたら気になってるから聞
けなかったんじゃないかな?って思ったから。
でも、きっと期待するだけで空振りに終わるだろうと思って夕方頃mixiにログイ
ンすると、なんと朝方に彼の足あとがついてました。
きっと私が帰ってたらログインしてるだろうと思って確かめに来たんだろうなっ
て・・・私もよくやっちゃうんで(笑)
ま、私の場合は検索だけするんで足あとは残しませんけど(^-^)

日記を書いたときはだいたい読んでくれてるみたいですけど、それ以外で足あと
がつくことはなかったんですよね。
マイミク申請したときですら足あと返しはなかったですから(^^;
それで「気にしてたんだぁ〜」と思って嬉しくなったんです。

ね、ちっちゃなことでしょ?(笑)

その翌日もお店に行ったらいっぱいで入れなくて、しばらく外で話してたんです
けど、その時もいつもなら「昨日あれからどうしたんですか?」って聞いてきそ
うなものなのに、何も聞かれず・・・
結局は昨日2軒目のお店のマスターも来たので、全部バレたんですけど(^^;
たまにはこっちから惑わせるのもちょっと楽しかったです♪

で、やっと昨日の話ですけど・・・

昨日行った目的は、前から約束してた飲みに行こうって話をもう一回してみよう
と思ったんですが、4月からはオーナーが新店舗開店の準備のため今の店に出なく
なるので完全に彼が任されてる形になって、休みも一応決まってるけど本当に休
めるかどうか分からないってことで、またまた保留になりました。
それは理解できるんだけど、言い方がすごい曖昧なのでちょっと拗ねてみたんで
す。
そしたら向こうも拗ねだしたので、もうキリがないなって思って辞めました。

昨日がバイト最後の日だったので、私は友達に借りてた漫画の本をまとめて持っ
て行ってたんです。
最初はお店の前から電話して「持って降りるの手伝って」って言おうと思ってた
んですけど(お店が地下にあるので)、まぁいけるかなと思ってそのまま持って
降りたんです。
お店出るときももちろん自分で持って上がるつもりだったんですけど、「その荷
物なんですか?」って聞かれたから答えたついでに「持って来てくれる?」って
聞いたら、彼は「はい」って答えたので、「階段の上までじゃないよ。私のお店
までだよ」って言ったら、また「はい」って答えたままカウンターの奥から出て
くる素振りを見せなかったんです。
たぶん、オーナーがいたから勝手に動けなかったんだと思うんですけど・・・

で、「どうせ言ってるだけでしょ?」って言って自分で持って行こうとしたら彼
がカウンターから出てきました。
オーナーが結構毒舌な人で「それくらい持って行けるやろ」って言われると思っ
てたので、行っていいってサインを出してくれたであろうことに、ちょっとビッ
クリしました。
「ホントに店まで持って来てくれるの?」って聞いたら「行きますよ」って言っ
て彼のお店から3〜4分くらいかなぁ・・・私のお店まで一緒に歩きました。

歩きながら最初に拗ねて怒ったことを反省したので、「4月はやっぱり大変だよね
?オーナーいなくなった後どうなるか読めないもんね」って言って、「また気が
向いたらメールしてよ」って言ったら、「そりゃ向くでしょ!」って言われまし
た。

自分で言っといて「ん?」って思ったんですけど、私は「飲みに行く気になった
らメールして」って言ったつもりだったんですよね。
いや、彼は元々メールすら自分からしてきたこともないし、そんな強く言われた
意味が分からなくて、また適当に答えてるんかなぁと思ってしまって、「だって
乗り気じゃなさそうやん?」って言ったら「そんなことない」って言ってました
が・・・
ずっとはぐらかされてる感じがしてるので、なんか信じられなかったんです。
言葉通り信じた方が楽なのかなぁとも思うんですけど、前の彼のこともあるので
なかなか(--;

お店の前についたから「ホントにありがとうね」って言ったら笑顔で手を振って
バイバイしてくれました。
「頑張ってね」って言ったら「いや、そっちこそ頑張って」って言いながら来た
道を戻って行ったので、もう一回おっきな声で「ありがとう」って言って手を振
ったら、また振り返って笑顔で手を振ってくれました。

彼が手を振っているその周りに桜の木があってもおかしくないくらい私にはキレ
イな景色に見えてましたが、本当は見慣れた繁華街のゴチャゴチャした景色なん
ですよね(^^;
嫌われ松子か私かってくらいの見事な妄想でした(笑)

バーで2杯飲んでほろ酔いだったことも手伝って、昨日はものすごく気分よく働
いたのは言うまでもありません♪

お店以外で会う約束がなかなかできないのは残念だけど、ここは焦っても仕方な
いですよね。
私も仕事忙しくなるし、バイト減らしてまたダンスのレッスン受けようとも思っ
てるし、前から考えてる資格の前に一つ別の資格を取らないといけなくなりそう
だし、それでバランス保っていけたらいいなぁと思います。

最後に言い訳になりますが、仕事で頭使いすぎて構想がちゃんと練れなかったの
で、ダラダラ長い上に伝わりづらかったかもしれません。
今日も読んでくださってありがとうございます☆
りんご姫 23:13 comments(6)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
おはようございます!

ついに年度末を迎えましたね。
私の会社は明日から組織の変更があり、さらに私の業務がひとつ増え、しばらく
大変な日々が続きそうです(--;)

そんな中、今日はバイトのラストDAYで。。。
言ってなかったんですが、バイト辞めることにしました。
といっても店変わるだけなんですけど(^-^;
金曜から別の店で働きます。
仕事は途切れたことないんです。
恋愛はからっきしですが(笑)

最後の仕事に向かう前に彼のバーへ寄って行こうと企んでるので、ここまでの話
をアップしようと思います。
長くなると思いますが、お付き合いください。

前回の事件があってからも、特に彼の態度が変わったってところはありませんで
した。
強いて言えば、私が眠くても肩を揺すりにこなくなったことくらいかな・・・
私が気づくまで待って「眠いんですか!?」って聞くだけになりました。

メールはだんだん最初の頃ほど返してくれなくなってきたので、私もあまり送ら
なくなりました。
たまに送って返事がなくても気にしないようになってきました。

最近お店の周年と彼の店長就任祝いがあったので、バイト後に行って朝までいた
んですけど、その中でいろいろ見たというか・・・
彼目当てで来てる子が何人かいて、彼もそれを分かって接客してるなっていうの
が見てとれたんです。

ある女の子は彼が離れてる間に泣いちゃってました。
「メールしても返事くれない」って言ってたって、後から噂で聞きました。
そういう人なんだよ、気にすることないんだよ。
と思ったけど、そこで泣いちゃうようじゃスタートラインにも立てずに脱落だな
ぁ・・・と思ったり。
私は結構楽しくやってる方だなぁと思ったり。

その日は彼が「太った」って話をしてたので、カウンターの外にいるときにお腹
に触ってみました。
最初は頑張ってお腹ひっこめてたけど、「普通にして」って言ったら手のひらに
ドンって乗っかってきたから笑ってたら触り返されました(--;)
それでもめげずに通るたびに触ってやりましたけど(笑)

私の隣の席が空いたら彼が座りにきたので、またお腹を触り合ってましたが、こ
の前できなかったから今がチャンスと思って「手相見てあげる」って言って、彼
の右側から乗り出して左手を取りました。
堂々と接近できて手を握れるチャンス☆(笑)

たいしたことは見れないんですけど、おおまかなとこだけ見ながら話してると彼
がカウンターの中に目を向けました。
私も思わず手を止めて見ると、目の前にバイトの男の子が立ってました(ぜんぜん
気づいてなかった)。
彼は「○○(バイトの子)が手相の結果を気にしてる」って言いながら、私が彼の
手から離してその場に置いた手の上に左手を重ねてきました。

えっと・・・それは気づいてますか?
手が重なってますけど!
触れてますけどー!!
てか、バイトの子が気にしてたのは手相の結果じゃなくて2人の行動についてじゃ
ないんですか!?
だったらさらにやばいことになってますけどー!!

と思ってたら奥のお客さんが帰るって言うので立って行ってしまいました。

で、お客さんを見送りに行く前に私の脇腹をプスっと指で刺して行きました。
完全に油断してた(--;)

そんなわけで最後の作戦、というか、これはその日行く前から絶対しようと決め
ていたことなんですけど、ちょうどトイレに行こうと思ったら彼がトイレのドア
の前でこっちに背中向けてお客さんと話してたので、チャンス到来♪と思って無
言で彼の腰をそっとつかんで横に移動させました。
後ろからだから誰にされたか分からないし、振り返ったら結構近いところに顔が
あるので二重でドキっとさせる作戦♪
引っ掛かったかどうかは分かりませんが、まあ何も思わなかったってことはなか
ったと思います。

帰るときも店の外まで見送ってくれたので、またお腹を触って・・・
最初は冗談半分で触ってたんですけど、なんかぷにぷにして安心感があるので触
ってたくて(笑)

と、ここまでで現状に追い付くはずだったんですけど、実はこないだちょっとだ
け嬉しいことがありました。
たいしたことじゃないんですけど、明日の報告と一緒に書くことにします♪

では、今年度最後の一日頑張って行きましょー☆
りんご姫 12:17 comments(10)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
広場のみなさん、こんばんは☆

続き書きます(^^)
今回はちょっと早かったでしょ♪

バレンタイン前後で結構頻繁に飲みに行ったのをきっかけに、ちょっとだけメー
ルがしやすくなったような、ちょっと打ち解けたような気がしてました。
お店にも友達と行ったり一人で行ったり会社の人を連れて行ったり、気楽に行け
るようになりました。

それはよかったんですけど、今度は新たな問題、というか不安が。。。
このまま行ってもただの常連客?って思い始めてしまったんです。
お店に行けば話をすることもできるし、いつでも好きな時に会うことができる。
でも、そこにはお金もかかるわけで、バーだから貢いでるって感覚ではないんで
すけど、ちょっとそれに近い感覚も持ってしまったんです。
自分のせいでもあるんですけど、彼と結構長時間話してたときに彼がずっと何も
飲んでなかったので喉渇いてるかなぁと思って「なにか飲む?」って言って一杯
奢ったんです。
そしたら、それから私が店に行くたびに「僕も飲んでいいですか?」って聞かれ
るようになったんです。
そんなことも含めて、お店で機嫌よく話してくれるのもメールに返事をくれるの
も私がお客さんだからかなって思ってしまって、そんな中でまたちょっとした事
件(?)がありまして。。。

ある日バイトで私が帰ろうとしていたら友達が「帰るの?」って聞いてきたんで
す。
友達の様子を見て何か話がしたいんだなって思ったのでちょっとだけバーで話し
てネットカフェで寝ればいいかって思って待つことにしたんです。
友達は私より1時間ほど後に上がるので、私は先にバーに行きました。

その日は暇だったらしくバイトの子を早めに上がらせたそうで彼一人でした。
お客さんは私の他に2組いたんですが、私が着いた後すぐに2組とも帰り、店には
私と彼だけになりました。
そしたら彼が「向こうから2番目の席に座ってもらっていいですか?」って言って
きたんです。
彼が指定した席は入り口から2番目の席でカウンターへの入り口もそっち側にある
ので、なにか仕事をする上でそっちの方が都合がいいのかなと思いながら何の気
なしに「なんで?」って聞いたら「そっちの方がいいから」っていうよく分から
ない理由で。。。
そこはそれ以上突っ込まずに素直に移動しました。
移動したらすぐに1人お客さんが入ってきたけど、1杯だけ飲んですぐ帰られたの
でまた私と彼の2人だけになりました。

時間は2時前くらいでした。
本当なら友達が到着してていい頃だったんですが、友達はお客さんとアフターに
行ってしまって一向に現れず。

2人になったら彼がカウンターから出て一番端の席に座りに来たんです。
居酒屋でちょっとだけ隣に座ったことがあったけど、バーのカウンター席って結
構密集してるし照明も薄暗いし、雰囲気ですぎるじゃないですか!?
隣には座ったものの、お互いに顔は見ずに話してました。
いや、少なくとも私は見れませんでした(笑)

最初は話してる最中に腕が触れたりしても、自然なタイミングでどちらからとも
なく元の位置に戻ってました。
あいかわらず私が寝そうになったら肩をゆすられてましたが、それにはもう慣れ
てたので気にすることもなく話してました。

それがある時から「ちょっと違うな…」って感じたんです。
彼の話し方が少し変わったような気がしてました。
あと、お店は携帯の電波が入りにくいから私が苦労してたら「貸して」って言っ
て店の外まで行ってつないでくれたりする仕草も、なんかちょっといつもと違っ
て見えました。

私が酔ってるせいかな〜と思ってたけど、そうこうしてるうちに触れた腕を彼が
戻さなくなったんです。
私の方から離す理由はないので(笑)そのまま腕をくっつけて話し続けました。
そんな長い時間触れてることがなかったので、服を通して伝わってくる彼のぬく
もりを感じながら夢でも見てるような気分でいたら、「眠いんですか!?」って
二の腕を内側からガシっと掴まれて一気に目が覚めました(*_*)

おっと〜!
マジっすか!?

さらに追い討ちをかけるように次は太ももに。。。手を置かれたのは一瞬でした
が、その後も手の大きさを比べるために重ねた手をそのまま離してくれなくて。
。。
じゃあいっそ握ってくれたらいいのに、ただ重ねただけで、私から握るのはやっ
ぱりちょっと、って思ってたら離されてしまいました。

その時の彼には隙があったというか、例えば隣にある肩に私が頭を乗せても許さ
れるような気がしてました。
でもそこは彼の働いてる店だし、もう明け方に近い時間になってるとは言え、い
つお客さんが入ってきてもおかしくない。
もしそうなったとき、人から見て非難されるのは彼の方だから、やっぱりできま
せんでした。

しばらくすると友達から連絡があってやっとバーに来るっていうので、彼はカウ
ンターに戻りました。
友達はお店の女の子を一緒に連れてきました。

4人で話してると、彼は「僕と付き合ってくれる女の子紹介してくださいよ」って
言ってきたんです。
「え?さっきのは何だったの??」って思って。。。
しかも何回も言うんで、だんだん悲しくなってきて、でも負けたくないから思い
きって「私でいいやん!」って言いました。
そしたら一瞬びっくりして、「こんな時間(明け方)に言われても理解できない」
って言ってました。

その後もう1人の女の子の連絡先を聞いてるのも目撃してしまい、なんかナーバス
になって友達と行ったネットカフェで友達に話聞いてもらって泣きました。
一晩で天国と地獄を味わったくらいその時は悲しくて。
チャンス逃しちゃったって思ってたんですよね。
もう私はダメだって思ったから「誰か紹介して」なんて言ったんだって思ってま
した。

事あるごとに諦めなきゃいけないのかなぁと思ってきたけど、可能性がどうとか
より自分が辛くなるなら会いに行くの辞めようかって、この時から考えることが
多くなりました。

今日はめちゃめちゃ長くなりましたね(--;)
読んでいただいてありがとうございます。

次で現状に追い付くと思うので、また事件が起こる前に早めに書きますね(^-^;

では、また〜(^-^)/
りんご姫 23:36 comments(10)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
みなさん、こんにちは。
 
今日は春らしい陽気で、家の近所の桜の花も咲き始め、気分がいいので続きをアップしてみようか♪って気になりました。
 
一人でバーに行ってから2週間以上経って「もう限界!!」と思ったので、友達に頼んで一緒に行ってもらうことにしました。
友達の友達が車で迎えに来て家まで送ってくれるっていう有難い協力あっての実現でした☆
 
時間的にはそんなに長くいなかったけど、顔も忘れそうだったので会えただけで嬉しかったです。
 
そこからはもう分からないくらい頻繁に行ってますが(笑)、次に行ったのがちょうどバレンタイン♪
本当は行くつもりじゃなかったんですけど。
2月13日にお店のお客さん用のチョコを買うために友達と待ち合わせて、買い物をしてご飯を食べて、友達はその後出勤だったんですが、「明日予定なかったらご飯食べよう」って言うから待ち合わせ時間を決めようとしたら「いっそ今日の夜もう一回来たら?」ってことになって。。。
一回家に帰って翌日の用意をして終電でまた向かいました。
もう日付が変わって14日になってたので、「お店のみなさんで」って感じでお菓子を持って。
 
私の方が一足先にバーについて、後から友達が合流して朝まで飲んでました。
最後は私たち以外に常連のお客さんだけになって、バーのオーナーと彼も含めた全員で恋愛談義になってました。
程度の差はあれ奔放な考えの人が多い中、私と彼は常に意見が一致していました。
友達からも聞いてはいたけど、本当に一途な人なんだなぁと好感度が更にアップしました。
 
気のせいかもしれないんですけど、その日からグラスや皿の受け渡しのときによく指が触れるようになり、私はもっと彼を意識するようになり。。。
 
翌日の食事の場所はバーの系列のお店だったので、彼が「店開ける前に行けたら寄ります」って言って、ホントに来てくれました。
初めて横に座ったらあまりの近さにまた緊張して(笑)、まともに顔も見れませんでした。。。
ホント中学生みたいですね(^^;
 
結局その日もバイト後に寄ることになり、ほんの30分ほどでしたがまた話ができました。
前日飲み明かして夕方から飲んで、バイトで結構な量のお酒を飲んで、相当酔ってた私は普段以上におかしな発言をしてたので友達が彼に「おかしなこと言ってる」って言ったら、彼は私の横に来て「何があったんですか!?」って言いながら両手で腕を揺すってきました。
その時はもう恥ずかしくてなかなか顔を上げられなくて。。。
やっとの思いでもう一度同じことを言ったら彼は私の発言を肯定してくれて、どうでもいいようなことだったけどやたら嬉しかったです。
 
今から約1ヶ月前の出来事なんですけど、思い出してみるとすごい優しくされてたなぁって思いました。
今は。。。結構ぞんざいな扱いですが(--)
悔しいから明日巻き返してこよう♪
りんご姫 17:54 comments(14)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
こんばんは☆

週末は昼夜逆転の生活。。。というより、年甲斐もなく遊び散らしてるので、いまやっとここ2〜3日の広場の投稿を読めました。
自分の投稿ばっかりでほとんどコメントできなくてごめんなさいm(_ _)m
そして、前回の投稿のコメントにお返事もやっとできたので、見てやってください。
コメントいただいたみなさん、ありがとうございました!
 

やっと運命の(?)初メールまでこぎつけました(^-^)
 
初メールの内容は「昨日はどうも〜(^-^) 今日もお仕事頑張ってね☆」っていうシンプルなものにしました。
30分くらいしてから返事が来たんだけど、あえて「起こしちゃいましたか?」って返信してメールに都合のいい時間を聞いてみました。
そしたら「いつでも大丈夫ですよ」と。
でも今は仕事に行く準備があるだろうからまた時間あるときにメールしてねって送ったら「時間はいつでもありますよ(^^)v」と。。。じゃあ無理のない程度で相手してねってことで、そこから2〜3通やりとりしました。
内容は彼の仕事のこととか住んでるとことかを私が聞く感じで。
 
次は2日後「今日もお仕事?」って送ったら、今度は向こうから私の仕事や住んでるとこについて質問がくる感じでメールが続きました。
 
前回一緒に聞けばいいのに(笑)
でも、私と似てる人なのかもって思いました。
私はいっつも聞きたいこと聞きそびれて後悔するタイプなので。。。
ただ「私は○○です。あなたは?」って聞き返せばいいだけの簡単なコミュニケーションができない(^^;
 
最初の1週間は2日置きに私からメールしてました。
でも3回目にして早くも「なんか無理やりメールしてる気がする。。。」と思ったので、友達に頼んで、また週末に付き合ってもらってバーへ行くことにしました。
 
が、友達が風邪でダウン。。。
どうしようかなぁと思いながら彼に「行こうと思ったけど、行けなくなった」ってことを報告してみたら「残念」って返事が来たので、友達の風邪のことを話すと開店準備が終わったくらいの時間に「一人でも大丈夫ですよ!」って返事が来ました。
元々はバイト後に行く予定だったので、「朝まで一人は辛いでしょ?」って返事したら「なんとかなりますって!多分(笑)」って返ってきたので「多分か!(笑)」ってツッコミ入れて。。。
さて、どうしようかと(--)
 
「お店に来てください」って積極的に誘われてるわけじゃないけど、やっぱり営業心があっての返事なのかなぁと思ってしまったり、でもメールだけだと既に行き詰ってるので会って話がしたいし。
結局、バイトの出勤時間までまだ30分ほど時間があったので寄っていくことにしました。
「今から行く」とも言ってないし、行くか行かないかも明らかにしてなかったので、彼はびっくりしたようでした。
 
まだお客さんも少なかったので、他のお客さんをもう一人の人に任せて「喋ってていい?」って断ってから私の相手をしてくれました。
なんかその特別感がたまりませんでした(≧▽≦)
 
私がバイトに行く時間になり、お互いに「頑張ってください」って言い合って「行ってらっしゃい」って送り出してもらいました☆
 
 
と、ここまでは順調だと思ってたんですが。。。
 
会って話すとちょっと距離が縮まったように感じたけど、やっぱりメールは送りづらくなってしまいました。
何より大きな問題は、たぶん私が彼を好きになってしまったことだったんだと思います。
それまでは「いいなぁ」くらいだったのが、一人で会いに行って一対一で話をして、ずっと(って言っても30分ですが…)彼を観察してて、気持ちが盛り上がりすぎちゃったんだろうと思います。
 
ここから2週間くらい辛い日々が続きました。
運悪く友達と都合が合わずバーにも行けなかったんです。
 
バーに一人で行った少し後に友達に「なんか分からないけど行き詰ってます」って言ったら「好きになったの?」って聞かれて、「見た目がタイプだったから好きかどうかが冷静に判断できない」って答えてたんですが、今考えればこの時から既に好きでした。
 
バーにも行きたかったら自由に行けばいいやんって言われたけど、なんか行きづらくて。。。
きっと気持ちがバレバレになるのが怖かったんです。
 
この時期は本当に臆病になってしまってました。
りんご姫 00:07 comments(12)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
広場の皆様、こんばんは☆
今週もお疲れ様です!

昨日の午後にやっとスケジュールが確定し、東京出張に行ってました…。
いつもの定例会議の後、会社の人と飲みに行って、最終の新幹線で帰ってます。


では、前回の続きを(^-^)


最初にバーへ行った日は滞在時間が短かったので、彼とは会話することなく帰っ
てきたんですが、2回目は少しゆっくりできて、ちょっと話をすることもできまし
た。

友達がメールしたり電話しに行ったりしてる間、なにかと気にかけてくれて、そ
の穏やかな雰囲気にどんどんひかれていってました。


でも、ちょうど前日に前の彼のことを精算したところだったので、私は溜め息ば
っかりついてたんです。
友達の相談事は付き合ってる彼の話で、私は真面目に相談に乗りながらも「いい
なぁ…」って溜め息をついてました。

そしたら友達が「ここに募集中の人がいるけど?」って彼を指差したんです。

え!?
彼女いないんだ!!

正直嬉しかったです♪


しかも11月に別れたとか…
まあ私も同じようなタイミングだし、ちょうどいいわね、とか思って(笑)


彼は黙って笑ってるだけでした。

どう思ってるんだろう?
迷惑かもしれないし…

そう思ったので、1〜2回は友達がそう言うのを軽く流してました。


話の流れの中で「私も恋がしたい…」って言ったら、友達は「だからここにいる
って!とりあえず連絡先交換したらいいやん」って彼を指して、彼はやっぱり笑
ってるだけで…

年齢は私よりずっと下だったので断りにくいから笑ってるだけなのかなぁと思っ
て、「だってこんな年上でOKかどうか分からんやん!」って言ったら、言い終わ
るか終わらないかのタイミングで、「全然OKですよ!」と…
たぶん私の顔はにやけていたと思います(^-^;

これはどうしても今日連絡先を聞いて帰らないと!
そう思うのに、彼はやっぱり微笑んでるだけで…

思わず彼に向かって「そんなん言うけど携帯出してこないやん!」って言ったら
「じゃあ○○さん(友達)から両方に連絡先送ってください」と♪
私は友達から赤外線で彼の連絡先を受信して、彼には私のアドレスをメールして
もらいました。


帰るとき友達が私に「じゃあメールしてあげてね」って言ったら彼も「よろしく
お願いします!」って言ってくれました。

その日はホテルをとって友達と一緒に泊まったんですけど、寝る前にも「嫌じゃ
なかったらメールしてあげてね」って言われました。
嫌どころか嬉しかったんですけど(^-^;


その夜、友達が私のmixiを見たいって言ってきたんです。

前の彼の日記を読むのが嫌だからずっとログインしてなかったんですけど、友達
のマイミクにはバーの彼もいるので、下心もあって(笑)友達とマイミクになりま
した。
その前に、前の彼をマイミクから削除して(^-^)

以前にも一度マイミク削除したことがあるんですけど、その時は辛くて仕方なか
ったのに、今回は事務的にサクサクと消せました。
そして、すごくスッキリしました。


友達が知ってるとはいえ、ホントだったら連絡先交換までもっと時間がかかりそ
うなもんですが…なぜか友達が強く推すので(後で聞いたら特に意味はなかったそ
うです…)出会って2回目で連絡先ゲット♪
その日はすごくいい気分で眠りに就きました☆
 
りんご姫 22:32 comments(22)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
みなさま、お待たせしました☆(?)
こないだの続きです(^-^)
以前の投稿では書けなかったことも絡めて書いていきますね。

去年のクリスマス前、私はすごく悩んでいたようです。

というのも、
表面上は大した悩みもなく、前の彼を大好きだと思っていましたし、彼にクリス
マスプレゼントを贈ったことだけで幸せでした。
彼からは何の返事もありませんでしたが、私が好きで勝手にやったことなので不
満はありませんでした。
ただ、私の中にモヤモヤとした感情が渦巻いていました。
どうしたらいいのか分からなくて…
それまでの私なら彼の反応に関係なく、また気が向いたらラブラブメールを送っ
ていたと思います。
でも、なんとなく「それは違うなぁ」って感じていて、どうしたらいいのか分か
らなくなってしまったんです。

クリスマス当日、ついに病んでしまいました。
会社にいるのが辛くなり早退しました。
今振り返ると何がそんなに辛かったんだろうと思うのですが、何だか漠然とした
、でも私の心に暗く重くのしかかってくる暗雲のような辛さでした。

最寄りの駅まで帰ってきて、ふと思い立っていつもの川を見に行きました。
水の流れる音を聞いていると「幸せになっていいんだよ」って言葉が頭をよぎり
ました。
それは前の彼が付き合うずっと前に私に言ってくれた言葉でした。

そうか、幸せになっていいんだよね☆

ふと見るとクローバーが川沿いの壁から生えているのが見えました。
今まで気づかなかったな〜と思いながら、幸せの象徴でもある四つ葉のクローバ
ーを何となく探し始めました。

実は私、今まで30年以上も生きてきて、どれだけ探しても四つ葉のクローバーを
見つけたことがなかったんです。
私とは無縁だと思ってきた四つ葉のクローバーを探そうと思ったのも、何かにす
がりたかったからかもしれません。

ただ、探してるうちに見つかるような気がしてきたんです。
「もし見つかったら私にも新しい幸せが見つかる☆」って思って探してました。

そしたら数分後に見つかりました。
こんなあっさり見つかるなんてラッキー♪

新しい幸せも思い込みを捨てたら訪れるのかな?
そう思うと、彼より素敵な人が見つかる気もしてきました。
例えば、彼より誠実で穏やかで笑顔が似合う素朴な人とか…想像しただけで幸せ
な気分になったので、四つ葉のクローバーを持って帰ることにしました。
「ごめんね」って摘み取って、持って帰ってラミネート加工しました(^-^)

そして正月早々、前の彼に彼女がいることを知り…最初はショックを受けました
し、戻ってきてほしいって思ってました。
彩さんに相談し、復縁までの計画も立てました。

でも彼に戻ってきてほしいと思うと、どうしても彼女を憎みたくなってしまう弱
い自分の心にだんだん嫌気がさしてきました。
彼も彼女も憎まず静かに彼を思い続ければ、彼は帰ってきてくれるんだろうか?
そんな問いかけを自分にしているうちに、そこまでして帰ってきてほしいんだろ
うか?って疑問が沸いてきました。

「もうほっとけばいいんじゃないの?」疲れた心はそう答えました。
私の気持ちを曖昧に弄んでる彼に嫌悪感を抱き始めていたんだと思います。
「もうこのまま連絡したくない」って気持ちも強くなってきました。
でも、もし彼が運命の人だったら…と思うと、手を離すのが怖かった。

そんな葛藤が10日ほど続いていましたが、彼の誕生日の日に「もう辞めよう」と
決心したんです。
辛さも疲れもピークで心はくたくたでした。

今思うとすごいタイミングがよかったんですが、その翌日には、友達が相談に乗
ってほしいことがあるっていうので、バイト後にまたあのバーに付き合うことに
なっていたんです。
「あの人にまた会える」ってちょっとは思ってましたが、記憶も曖昧になりつつ
あったし、私とは縁のない人だと思っていたので目の保養くらいに考えてました(
笑)

でも、なぜか前の彼のことは「今日できっちり終わらせないと」って思っていて
、思いっきり泣いて苦しんで今までの感情を全部出しきりました。
翌日、また川に行って気持ちを落ち着かせて、写真や今までやりとりしたメール
を全部削除してからバイトに行きました。

バイトが終わってバーに着くと、そこだけ暖かい空気を醸し出して「あの人」が
立ってました。
そして、四つ葉のクローバーを見つけたとき想像した人のような優しい笑顔で穏
やかに迎えてくれました☆

あんまり話進んでないですけど、今日はここで一旦切らせてくださいm(__)m

実際に私が見つけた四つ葉のクローバーの写真つけておきますね(^-^)
 
りんご姫 23:21 comments(26)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
広場のみなさん、こんばんは。
1週間お疲れ様です!
 
報告をしようと思いつつ、何をどのように伝えようかと考えてました。。。
 
いま私が好きになっている人と出会ったのは、12月の初め頃。
前の彼とお泊りしたちょっと後で、気持ちが疲れてしまっているときでした。
その時はなんでそんな気持ちになるのか分からなかったけど、次の目標が見えなくてどうしていいか分からなくて。。。
たぶん終わりを予感してたんでしょうね。
だからと言って自分から終わりにできるわけでもなく、少し自暴自棄になっていたんです。
 
ちょうどその日に投稿してたけど書けなかったことがありました。。。
 
お店に来てたお客さんの1人が「ずっと彼女いない」「女の子から気持ち悪いって言われる」って言ってたんですけど私はそうは思わなかったので、「そんなことないと思いますよ」って言ったら周りが「じゃあ付き合ってあげてよ」ってなったんです。
その人には申し訳ないけど、前の彼がダメなんだったら正直誰でも一緒だって思ってたところがあって、OKしちゃったんです。

それで話が盛り上がって終電で帰りづらい状況になったからラストまで付き合って(ここは投稿に書いたんですけど)、友達の知り合いのタクシー運転手さんに来てもらうのを待つ間、友達がよく行ってるバーに寄ったんです。
 
そこで出会ったのが今好きな人です。
その人をひと目見た瞬間、「私なにやってるんだろう」って思ったんです。
「彼がダメなら誰でも一緒」なんて、この人に失礼じゃないかって。。。(この発言はお客さんに対して失礼なんですけど。。。笑)
 
まったくの初対面でここまで魅かれる人にはそうそう会えないし、結構な衝撃でした。
でも若そうだし、きっと彼女いるんだろうなぁと思ったし、お店の人だし、それ以上の感情は持っちゃいけないって思って好きになりそうな気持ちを一瞬で抑えました。
それに、私はまだ前の彼のことを諦めたわけじゃなかったから。
 
きっとこんなタイミングで出会うってことは縁がある人ではないんだなって思ってました。
そして、そのお店にまた行くこともないだろうなって思ってたので、その人のことも少しずつ忘れていきました。
 
あ、お客さんとはメールのやりとりが上手く行かず、それっきりになったんです(^^;
そのお客さんの出現は、結局また前の彼への想いを募らせただけで終わりました。
 
本当に本当に長くなってしまいそうなので、続きはまた改めて投稿します。
もったいつけてるみたいでごめんなさい。。。
 
では、みなさん。
よい週末を♪
りんご姫 18:58 comments(24)
りんご姫
JUGEMテーマ:恋愛/結婚

 
みなさん、こんばんは。
おひさしぶりです☆

いま、バイトに行く前の束の間の休息中です。
1月から出勤時間を30分遅らせてもらったので、お茶する余裕ができたんです。
やっぱり昼の仕事と夜の仕事、切り替える時間がないとやってられないから…

ふと思い立って、「りんご」の名前で最後にした投稿にいただいたコメントを読
んでみました。

薔薇のような女性になりたいって自らコメントしてましたが、やっぱり無理そう
です…
だって私、天然だから(笑)

みさきさんが言ってくれた「りんごのような恋」がピッタリなのかも(*^^*)


実は今、りんごの花のように控えめながら、想いを寄せている人がいます。
出会ったのは少し前なんですが、自分の気持ちが安定するまで報告は控えてまし
た。

まだどうなるか分からない関係です。
でも嬉しくて笑顔になれるような出会いでした☆


長い話になると思いますが、ゆっくり綴っていきたいなって思います。
お付き合いいただければ嬉しいです。

では、今日はこれにて!
バイト行ってきまーす(^-^)
りんご姫 20:41 comments(16)
改名報告♪


JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 
広場のみなさん、こんにちは。
りんごです。
 
今日はちょっとご報告なんですが、改名をさせていただくことになりました。
勝手な都合で彩さんにお手数おかけして申し訳ないです。
そして、名前が変わることでややこしくなってしまって申し訳ないです。
 
といっても、そんなには変わらないんですが。
「りんご」→「りんご姫」でお願いします♪
 
なに〜?
自分で姫とか言ってイタい人〜!
ですね(^^;
 
これから新たな道を歩むにあたって今までを振り返ってみました。
そして昨日お店の女の子とも話してて「私あんまり大事にされた経験がないなぁ」って思ったんです。
お客さんからの扱いも微妙なんですよ・・・私(;_;)
大事にされないのは、私が自分のことをそういう存在だと思っていないからなんじゃないか、と思いまして、そんな気持ちも込めての改名です。
 
表記は「りんご姫」ですが、今まで通り「りんごさん」と呼んでいただいたら〜☆と思います。
「りんご姫さん」ってしつこいしね(−−)

しばらくご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
りんご姫 15:00 comments(13)
1/1
川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other