スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
秋葉
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 こんにちわ(^−^)

彼はバーテンダーです。なかなか時間が無く、子供も小さいし夜も居ないすれ違
いの中ですが『忙しくてなかなか出来ないけどラブラブしたいね〜』ってお互い
思ってます(*^_^*)

こういう状態で疑ったら…又自爆しないよう今が踏ん張り所かなと思うので書いた通り『相手も私と同じ思いを持ってる』って決めつけてます(笑)
まとまった時間が無いだけ。
寂しい気持ちは子ども達が私の代わりに『お仕事行かないでーっ』て時折泣いてくれますし(´ε`)

ココ最近お天気ぐずぐず…どうしてもモチベーションが上がらない時は初心、この広場に初めて来た頃を思い出すようにしてます。
私は『もっと早く出会っていたら』と後悔と反省\(__ )沢山考えました。

どうしても不安から解放されない疑心は仕方がないので例えば『浮気してたらどうしよう』は『浮気してる』と決めつけて思い切り一人妄想で何でそうなったのか一通りムカついてから私に出来る事は何かあるか沖川先生のブログを読んだりしながら考えるんです。でふっと『あぁ携帯なんか見なきゃよかった。変に疑ったりして悪かったなぁもっと優しく出来たなぁ』とか絶望的な気持ちを思い出すんです(^_^;)で現実は浮気されてないワケですから取りあえず一安心。今ある幸せな時間を自分の不安定で壊さない様に気を引き締めてます。

私のポジティブの裏には同じ位ネガティブがあってです(´ー`)とっても自分が面倒です、そんな自分自身も突き放さず今は向き合って受け入れて抱きしめてなだめて諭して一通り不満も聞いてあげてます。出来る限り色々な事をやってみる。結局は大切な彼と『好きだから一緒に居たい』って我を通す為ですね。

こんな感じで一人遊びみたいな復縁後を継続中です☆
秋葉 21:18 comments(4)
秋葉


こんにちは(^-^)

すっかり寒くなりましたね。
今日はお礼と少し皆さんの参考になればと思い投稿する事にしました。

あれから、わりと頻繁に会うようになり私から復縁の話しはせず現状を楽しめるように過ごしました。
彼の事故がきっかけになり又今4人で暮らしています。お互い熱い話し合いも愛の言葉も無いですが彼のテンションに合わせてみたらそれはそれでとても落ち着いた深い絆みたいなものを感じます。

言葉にはしませんが気遣いや優しさは以前より感じる様になったしこれは多分彼側の変化でもあるし、私の今を感じようする感覚が冴えてるんだとも思います。
この場で沢山教えて頂いた事で相手の立場を考えるのが如何に難しいか、今目の前にいる人が如何におざなりになっていしまうか…改めて感じます。
突き放されても諦めたりせずに気持ちを優しく伝えて彼以外の時間も自分で楽しく過ごせたら自然と過去は過去なんだと今の『楽しい嬉しい』の積み重ねも過去になり時間の過ごし方ってこんなにも自分の栄養になるんだと心配してくれた友達や皆さんに感謝感謝です。

問題は沢山ありますが自分を見失わないようにしたいと思います。自立したいい女にはまだ遠いですが目標を持ってこれからも日々精進します☆



JUGEMテーマ:恋愛/結婚


秋葉 12:49 comments(3)
秋葉
こんにちは(^-^)

紅葉が待ち遠しいですね。そろそろかななんて木々を見上げながら散歩を楽しんでいます♪

だいぶ心穏やかに過ごしてた中、彼が『寂しかったから』とお酒を飲んで電話をかけてきました。昔からそう言う人ですが、対応に困ってます。

私が夜中でも電話に出たり都合が良いから、電話しやすい相手なのかは分かりません。
他愛ない話しをしていたら『俺は情けないね、最低だね、誰も居ない家に帰りたくないから飲んでばかりだし、好きな人も彼女も今居ないから寂しいからってだけで電話した。ごめんね』
昔なら今すぐ会いたいってパターンなのですが、今はそう言う相手では無いと言われていたし私からそこで好きな気持ちを出して決定的に『好きじゃないもう電話しない』と言われるのが怖くて、フォローが浮かばず『そっか別に気にしなくていいよ』とそっけなくしか答えられなかった事を歯がゆく思ってます。

『愛ってなんだろうね』と聞かれ普通に『与えるもの見返りを期待しないものかな?』と答えたら電話越しにさだまさし歌ってました(^_^;)

私が自立するまではこのままの関係でいたい。もう少し諦めるのは先送りしたい。そんな心境です

上手くつなぎ止めて置くなんて都合のいい考えですが、重くならないかわいい返答や対応って出来ないのかなぁと悩みました。

最近は自分で彼に用事が作れない限り連絡は控えていたので『迷惑そうだったな』とか思わせて無いか心配になってしまいました(>_<)直接聞くことも出来ないし…もんもんとしてしまったので投稿しました。

読んでくれてありがとうございますm(_ _)m

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


秋葉 11:14 comments(4)
秋葉

連日書き込みしてごめんなさい(m_m)

実は書き込みをした日から二日会って話したいと言うメールをして連絡を絶ってました。会って話したいと言ったので彼からの連絡待ちの状態でしたが…今日夜会うことになりました。

離婚してから手続きや引っ越し以外で二人でまともに会うのは初になります。
今までほとんどメールと電話で喧嘩したり話し合ったりしていたので…ここで話す事や聞くこと触れることで得たもの多い分怖いです。

もし責任の面だけの話しだけされたら正直泣くと思います。

彼の気持ちを汲んで優しい気持ちで居られるよう諦めない勇気が持てるよう(>_<)
頑張って会ってきます。



JUGEMテーマ:恋愛/結婚


秋葉 21:03 comments(4)
秋葉


ここにコメントする事に凄く迷いがありましたが温かい言葉を頂いて落ち着きを取り戻しつつあります。本当にありがとうございますm(_ _)m

本来の自分、今とは違うんです(^_^;
私は彼と結婚も意識に無く(彼には初めからあった)家庭を良いものとは思ってなかったです(出会った時21歳彼は20歳で私の誕生日近くに付き合う流れになり
)良く運命とか結婚を意識する彼の事もただの口説き文句位にしか思ってなくてくすぐったく楽しい付き合いでした。

彼の酒癖の悪さと浮気心をだんだん面倒に思い又彼の事を思えば好きにしたらいいとも思い苦しく負担になる関係になる度私から別れようと提案したりしました

お互い楽しく生きたいじゃないですか。私も束縛されたり遊んで帰って不機嫌にされたりは嫌だから。

私の場合浮気することは無いしただ夜遊びが好きだったから飲みに行って明け方に帰ったりそのまま同姓の友達の家に泊まったり普通の事だと思ってました。

もちろん彼は浮気してやましさがあったんだろうと思います必要に私を探してみたり切れられたりされました。

勝手だしムカつく。ただそう思って積もり積もると『別れよう』私から言うと『ごめんもうしないから』と繰り返し、4年前妊娠して結婚しました。

そこから私は変わってしまった。束縛して責めて追いつめて、だって私は母親として妻として遊びにも行かず仕事も辞めて今は一生懸命貴方に子どもに尽くしてる。

彼は変わらず…厳密には変わろうと努力して変わった部分もあったけど、暫くすると浮気(異性の飲み友を作ったり)するんです。信用出来ないから止めて欲しかった、その一心でした。

『嫉妬して欲しかったから』そんな風にあやまられたりしました。意味不明な言い訳…今でもそう思います。

気持ちが伝わらなかった、疲れてしまった、もう考えたくない。そう最後に言ってました。


追ってはいけない(笑)そんな記事がありましたよね正にその通りなんですが、恋愛のゴールが結婚でその先私の方が好きになってしまって終わった、どうしたらよいんでしょうか?

本来の自分に戻る事は彼を見放す様で迷います。無責任な父親だと周りに言われるのも耐えがたいです。私はそうは思えない。人事のように彼を突き放したり出来ないです。



JUGEMテーマ:恋愛/結婚


秋葉 17:46 comments(7)
秋葉


初めまして、このサイトを知り相手の気持ちが少し分かり誰にも教えて貰えなかった事を学びました
相手の気持ちが分からずつき合ってる頃から『あの人は本当は私のこと好きじゃない』そんな風に相談しては『そんなこと無い』と言われ『?』と思ってました具体的に理由が分からずで…

周りの人は行動を判断する位出来ていたんですね(^_^;
私は未熟なまま7年の時間と3年の結婚に終わりを迎えココにたどり着きました。
復縁はしない。その意志は堅いです、離婚理由はお互い勢いでその後後悔していますが、今責任の面で(子どもが2人います)子の為に私は請求しなきゃいけない気持ちとそれで揉めて傷つく不本意との狭間です。気持ちが追いつかない…もちろん周りには迷惑かけてしまったのでこんな胸の内話せなくて、苦しいです。
人に話したら親のくせに何やってんだって情けない事なんですよね、でも復縁したいのが本心です。
JUGEMテーマ:恋愛/結婚


秋葉 12:37 comments(4)
1/1
川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other