スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
ミミ

こんばんは、ミミです。

先日、私の好きな人と会って話したとき、
その人がとても印象的なことを言っていたので、
投稿させていただきます。

以前、彼と、私の亡くなった祖母の話をしていたとき、
「人が亡くなったら、その人はどうなるんだろう?」と彼が聞きました。
そのとき私は、「人を肉体と精神に分けるとしたら、
肉体はお墓に、精神は残された人の心に残る。
だから、その人は形を変えても、消えてしまうわけではない」と、
祖母が亡くなったときに思ったことを彼に話したのです。

先日、またその話題が出て、彼がこう言いました。


「精神には、魂と心があるでしょう?

魂は、スピリットっていうから、
きっと自分だけのものだと思うんです。
だから、いつか僕がいなくなったとき、
僕しか知らない魂は、この世には残らないかもしれない。

でも、心は違う。
心は、こうやって僕とミミさんが向かい合っている間の
ここにあると思うんです。
(カフェのテーブルのあたりに丸い円を描きながら)

だから、もしも僕がいなくなっても、
ここにある心はミミさんの中に残るんですよね」


素敵なことを言う人だな、と思いました。

今回は、人が亡くなったときの喩えだったけれど、
人と人が出会ったとき、別れたときも、同じことが言えます。

相手が誰でも、そこに心が生まれ、残るように向き合いたい。
誰かとの間に生まれる心を大事にしたい。
私が触れられないその人の魂も、尊重したい。
そして、その人と別れてしまっても、
そこにあった心を大切にしたい。

そう思い、大事なことを教えてくれた彼を
また好きになりました o(^_^)o


ミミ

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


ミミ 02:11 comments(8)
ミミ
こんばんは、ミミです。
みなさんに聞いてもらいたいことがあって、
初めて投稿します。

先生のブログにも書かれていた「自立」と
その反対にある「依存」について、
今日は考えてしまいました。

今日、情緒不安定になった友人からメールが来ました。
たぶん、その人はちょっとだけ
私に甘えたかったんだと思います。
友達だから、何でも言ってくれていいし、甘えてもいい。
そう思いながらも、相手が男友達なだけに、
あまり依存されたら困る、どう対応したらいいかなと
考えてしまう気持ちもありました。
私の勝手な思い込みかもしれないけど…。

そんなことがあって、ちょっとブルーになった私は、
気になる人に電話をしてしまいました。
最初の電話は、他愛もない話をして、
少し元気が出たので、何も話さず切りました。
でもやっぱり聞いてほしくて、すぐ後にまた電話してしまい…。

彼は真面目に話を聞いてくれて、
話せただけで、だいぶ元気が出たんですけど、
時間が経つとまた話がしたくなって、
ブルーな気分になってしまうんです。

たぶん、友達のことについて意見を聞きたいというより、
彼と話したい、ちょっと甘えたい、そういう気持ちだったんです。
でも、ただ話を聞いてほしい、共感してほしい、
そういう気持ちとは少し違う気がするんです。
付き合っているわけではないのに。
「これって、私も彼に依存しているのかな?」
なんて、思ってしまって…。

今日は特に、友達のことがあったから
頼りたくなってしまったんだと思うけれど、
最近、普段からそんな感じで…。
そんなにしょっちゅう電話してしまうっていうわけじゃないんですが、
彼と話せるとき、一緒にいるときはいいんだけど、
それ以外のときは、気を抜くと彼のことばかり考えてしまいます。
「ああ、もっとやらなきゃいけないこと、
考えなきゃいけないことがあるのに」って自己嫌悪になります。

会えるのを楽しみに、その間、仕事や自分のことをがんばる!
というのであれば、前向きだけど、
今の私はちょっと違うような気がして…。
前向きに「心の支え」にできればいいなーって思います。

そんなことがあって、今日は結局、
最後はこの広場に甘えてしまうことにしました。(^_^)

みなさんは、こういうとき、どうやって気分を変えますか?
「自立した上での甘えたい気持ち」と「依存」ってどう違うんでしょう?
ご意見を聞かせていただけたら、嬉しいです。

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


ミミ 02:26 comments(8)
1/1
川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other