スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
ポー
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 みなさんこんにちは。
この小春日和の中、おちています・・

今週末連休で彼の家へ行く予定だったので、彼からその件で電話がありました。
「メールおくったから見て」といわれたので一旦電話をきりました。イヤな予感・・。すると、ドンゾコ最悪の内容でした。まとめるとこんな内容です。
 
「海外出張の間、将来について改めて考えてみたが、結婚はやっぱり考えられない。
 週末会っていると、言い出せないからメールでごめんなさい。将来を考えられないならこの関係続ける意味ないよね。本当にごめんなさい。」
その後しばらくしてまた電話があり、謝ってきました。前もって言いますが、結婚を言い寄ってはいません。

モトカノさん(彼をずっと追いかけていた)のこと気になっていたので思い切ってきいたら、「もう完全に断って、本当に別れた」と言っていました。

理由がわからない。仲良くて、毎日電話があって、毎朝起こして、笑ってばかりで、安定していたから、モトカノさんの存在さえ克服すれば大丈夫だと思っていました。妄想してもしかたないのですが、本当に絶望です。彼は、ポーさんがには、いつもと同じように振舞うようにしていたって。

「週末は予定通り、待っていますが、新幹線、嫌な気分だよね、、ごめんなさい」って。どうしよう。
会ってどうこうできる事じゃなさそう。きっとこれまで、言い出せず、これ以上
ひっぱれないと思って今回告白したのだろうな。この心理わからないのです。女性なら、好きな人としか付き合わないし、その先に結婚が見えるのに、男性はつきあってても、もっと素敵な女性がいるのでは?と思うのか?他がいないのに、こんなことを言われるのは、わたしを全否定ですかね。

週末会いたい。冷静を保ちながら、不明なところはきいてみたい。

わたしには彼しかいないのです、大好きで尊敬できるし、私には何もとりえがないですが、彼がいるということが、とても輝かしいことだったのです。

どんな態度でいけば今後につながるのかわからない。去年秋に、結婚について言い出した時、昨夜のメールと同じことを言われました。だから結婚については触れずにきたのに・・。それでも結婚する気ないからという発言は、「他を探したいから」と聞こえてしまい傷つきます。

涙がとまらない、夜から会うのに、別れるために会うなんてせつないな。
だだをこねても無駄だろう。前向きな提案もたぶん無駄かな。これから春がくるというのに・・。(涙)
  

ポー 11:59 comments(5)
ポー
モトカノからの連絡 投稿者:ポー 投稿日:2008年 6月28日(土)00時53分21秒
初投稿して1週間、パソコンの不具合と毎晩の残業でなかなか来れませんでした。

自分の体験談を一心不乱に書き込みましたが、自分の復縁までの道のりで学んだことは、全ての皆様の状況に当てはまるわけではないのに、結構「言い切り型」の書き方をしてしまい不快な思いをされた方がいらっしゃったら、申し訳ありません。そんなつもりはありませんでした。暗中模索の時、同じ経験をした方のコメントを読みたくて、探しました。そんなことを思い出して、自分のことを書いてみたのです。

また、すみれさん、一筋さん、めぐみさん、semikoさん、彩さん、きのぴおさん、亜生子さん、コメントありがとうございました。投稿が遅くなりすみません。

すみれさん、すみれさんは、この広場で「沈黙」を知ったのですよね。2ヶ月つづけているなんてすごいです。自分は決してすごくはありませんし、強くもありません。

 私の投稿の中で、『順調とは程遠い』状態と書きましたが、どんなことかといいますと、モトカノはまだ電話・メールをしてきているようです。普通の週末の会話で、軽く「彼女からは連絡きたりするの?」と訪ねたら、「うん、たまに近況報告がくる、仕事の相談とか。」って言われました。危機感をおぼえます。心臓がキュンと縮みました。去年のできごとが頭をよぎり、「もうしゃべったり、ましてや会うなんてこと絶対しないで。」とつい言ってしまいました。でも正直言って不安です。彼は電話に出ているから。
もう話さないよ、と言ってくれましたが本当にそんなことできるかな?
今モトカノは「沈黙」は知らないようですが、彼女なりに復縁をがんばっているのかもしれません。だから今、彼女からの連絡があるという事実を知ったために彼を疑ったり、束縛したり、落ち込んだりして、私たちの関係が崩れていかないように努めてます。やっぱり「信じる」に尽きます。そしてこの出来事に過剰反応し、私たちがダメになったりすることも実際あるだろうと思うと、そのときはモトカノにもチャンスが巡ってくることが分かります。

 諦めるか諦めないかだと思います。諦めない場合、希望をもってがんばれるなら、きっと結果はどうであれ、行き着く先に幸せがあると思います。その頑張る方法をこの広場や先生のブログは丁寧に教えてくださっています。私は悔いを残さないようにがんばろうと思います。ここには沢山のステキな言葉をくださるみなさんがいるので。

 きのぴおさん、わたしの具体例は「引く」は彼が仕事モードの時、メールの内容が疑問形じゃなく、終了感のある時、「行く」ときはメールが疑問形のとき、ふざけてるとき、出張前のセッパつまって助けが欲しいだろうと思われるとき、弱音を吐く時。でしょうか?当時は今より、いつもいつも、怖いくらいに彼の声やメールの言葉を刻みつけるように、祈るようにして、自分の全精力を使って返信やアクションをおこしていました。
 決して大した能力があるわけじゃなく、そのことで頭が一杯だったといってもいいです。ただ、押すだけでなくてメリハリは必要だと感じました。彼の性格、人それぞれなので、きのぴおさんの参考にはならないかもしれません。

 きのぴおさんが大好きだった彼のこと、自分の会いたさ一心ではなくて、彼を思っての行動はいつかは伝わります。男性にとって仕事は最優先だと思います。先生のブログにもありますよね。もしも返信がなくても、そっけなくても悲観せず、穏やかな気持ちでいられるようがんばってください。応援します。

 亜生子さん、自分の彼も平日は深夜まで仕事、週末はサーフィンとゴルフ、自分の入り込む隙はなかなかありませんが、週末の過度の疲労後にマッサージをする口実、ヘルシーな夕食を作る口実で、訪問を続けて(最初は押し売りっぽかったです)ます。拒否られることもありますよ、けど、明るく引き下がったり、明るく再度押したりしてます。先回りして、彼に迷惑かしら、とかあまり自分の枠のなかでくよくよしないことにしたのです。健康ドリンク差し入れしてあげてください、きっとそうゆうの喜びますよ!

 めぐみさん、いつもステキなコメントですね。優しくて、思いやりがあって、暖かいです。私は、言葉が足りず、乱暴で誤解を招きやすいところがあるので、気をつけているのですが、自信がありません。もっと優しい気持ち、言葉に乗せられるよう心がけます。

 彩さん、一筋さん、semikoさん、これからもよろしくお願いします。

 この広場に来るってことは、真剣に恋愛に向き合ってる証拠なので、私も応援しあう仲間に加えていただきたいと思います。いつもプラスの精神でいられますように。

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


ポー 07:47 comments(5)
ポー
復縁=自分との戦い 投稿者:ポー 投稿日:2008年 6月21日(土)15時02分57秒
先生、皆様いつもこの掲示板を拝見しています。
心底、救われ、感謝しています。
自分は今、復縁に漕ぎ着け、その後も全く気を抜けず、自分の欲求を押さえつける毎日です。
でも復縁とは、皆さんも感じているように難しく、そこまでしてももう一度やり直したいと
思える人だからこそ、がんばれると思います。
 残念ながら、先生に相談したこともなく、ここに投稿する勇気もなかったので、
是非何かお役にたてればと、やっと落ちついた今、投稿いたします。

 ちょうど一年前、つきあって半年、喧嘩もありましたが毎週末は彼の家で過ごし、
うまくいっていると思っていた矢先のできごと。私は週末家族と旅行に出かけ夕方帰宅
し、彼と連絡をしたところ今から同僚とゴルフだからこれから連絡できないと言われ、
こんな夕方から変だなぁ。と感じましたが、その後深夜になっても連絡がなかなかとれず、
直感でこれはおかしい!と確信したとおり、最後の電話がつながった時、
「別れようと思ってる」と突然言われました。
頭が真っ白になり、その後は、質問攻め、別れを拒絶、号泣。彼は追い詰められまして
少しづつ語りました。
会っていたのは、音信普通のまま曖昧になっていたモトカノ。それを承知で付き合い始め
たのに彼を信じ、モトカノの存在に危機感を覚えることなく、2ヶ月間もの間、鈍感な私でした。
モトカノは結婚してほしいと本気アプローチをかけて、6年付き合ってた彼は情にほだされ、
迷い、私に隠れて会っていたようでした。
モトカノとの復縁=結婚についてずっと悩んでたんです!

そんなことも知らなかった自分は失恋のショックで会社を休み、しばらく何も食べれず、
泣き暮らしながらも何度も彼を説得し手紙まで書いて、自分がどんなに彼を幸せにできる
か(今思うと恥ずかしいですが)を主張したんです。
自分との日々を忘れられそうで。いつものんびりやの自分からこんなパワーがあるかと
驚くほど彼にアタックしまくりました。
 ただ会うときはモトカノの批判や、暗い顔、涙は飲み込み、本当に笑顔で、何もなか
ったようにほのぼのと過ごすことをこころがけました。
会ってくれないときは、モトカノと会ってるんだなって感じながら家で泣いて過ごしました。
自分磨きなんてできる状況ではなかったです。
 復縁の本や、この広場以外のいろんなサイトを見て、自分と同じ境遇の人たちがどうやって
乗り越えているのか、どうしたらいいのか、彼の気持ちはどうなのか、
ずっとずっとそればかり考えて、すごしていました、毎日。
来る日も来る日も。仕事中も夜も朝も。
 ただ、私が幸運だったのは、一ヵ月後、この掲示板を見つけたこと。
そして彼が無視することなく、向き合ってくれたことです。音信普通になっていたら、
どうなってたかわかりません。会いたくないときは会いたくないとはっきり断ってく
れたのは不幸中の幸いだったのかもしれません。
 この広場で学んだこと。
“爐自分に気持ちがむいていると感じたときにどんどん行く
彼が自分に気持ちがむいていないと感じたときは引く
C砲詫兒がないときはメールしないし返信もしない
っ砲砲詫儼錣鬚呂辰りつたえないと、わけわからないのは不快感を感じる
ァ屬△蠅とう」を言ってもらえることをする。自分の存在のメリットを発揮する
笑顔をみせる。またあいたいと思ってもらえるように
Эじる
毎日毎日毎日、ずーっと。,らГ鮓世辰燭蠅たり、悲しい対応をされてもです。
掲示板で学んだことを信じて、メールでも電話でも、相手の気まぐれでも、
いま「行く」のか家に行ったり誘ったりを我慢し「引く」のかを判断して行動しました。
もし携帯チェックをしたら余計に傷つくし、彼の財布の中をみたら、きっとモトカノとの
デートの証拠が満載だったと思います。
また、もう一人彼にアプローチしている女性がいたようで手紙を見つけて読んじゃった
から余計苦しみました。でも図々しく、明るく優しく笑顔と、彼が喜ぶ面倒なこと、
料理洗濯、マッサージを彼の負担にならないよう、知らん振りで(主張しないこと)
やりました。とにかく自爆しないこと。致命的な一言を言わないこと!!!
 この広場でいう沈黙、とは違うし、状況も違うと思います。
でも、グレーな状況、彼の本当の彼女になりたい、浮気されているかも、モトカノの存在
などネガティブな思考に陥るときは沢山あるとおもいます。
そんな時に、地雷を踏まないようにがんばる方法があればよかったと思います。
自分は何度も恋愛を失敗して、何度も泣いて、復縁という言葉も知らなかったほど努力
さえも諦めてました。
 でも、もう一度で直したいと思うほどの彼だったのです。
7月に別れを告げられ、付き合えるようになったのは12月でした。今も、復縁中に支えに
してきた-Г牢靄椶任后順調とはまだ程遠いと思います。自分の性根はもっと
わがままで、愛されたい願望があるからです。ただ彼が自分といる時間を作ってくれる
ことも愛情のひとつで確実に自分に幸福をもたらしていると実感できるようにったこと
は進歩かな。欲深いのです。
 この掲示板はすごいです。本当にここで皆さんが教えてくれなかったら今の自分は
ありません。それを信じてみたらきっと状況は変わるって思います。
 ネガティブになることは自然です。自分も理解します。でもそれは自分可愛さの気持ち
じゃないですか?相手の気持ちを変えるのは至難の業です。先生の言う「沈黙」も覚悟が
いります。覚悟を決めたら自分を変えるほどの努力しましょう。これは前向きなことです。
 これからもお世話になると思います。よろしくお願いいたします。

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


ポー 23:04 comments(7)
1/1
川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other