スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
みひろ
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 

先生、彩さん、みなさんこんにちは♪もうすぐバレンタインですね〜!

今日は、ついに、いい報告に参りました!!!!

年始に投稿した内容から実はいろいろありまして…。あれからAさんとは付き合うことになり、デートを繰り返していました。

恋人らしいことをするたびにAさんのテンションは上がり、かなり私にのめりこんでいるようでした。しかし、私にはどうもトキメキが感じられず…。そこに、Dさんという同じくサイトで出会った人と一度デートをしたんです。

最初はAさんと付き合う前に約束したデートだったから…という思いで行ったのですが、思った以上に素敵なかたで…一気に惹かれてしまいました。Aさんと付き合いながらもDさんと二回、三回とデートを重ねてしまいました。三回目のデート前に、一度Aさんに別れを申し出たんです。「他に会いたい人がいるからこのまま付き合ってはいけない」と。

しかしAさんは聞き入れてくれず、結局「その人と会ってもいいから今は別れたくない」と言われ…。結局、その言葉を聞き入れてしまいました。しかし、その後すぐDさんとの三回目のデート。まだ初めて会ってから三回目だし、と思ってはいたものの…最後に交際の申し込みをされてしまいました。なんとなく好かれているような気はしてたのですがまさかこんな早い展開になるとは!とびっくりでした。

Dさんには返事を保留にさせてもらい、Aさんにきっちり別れを言うために会いました。
そこでもものすごい引き止められましたが、Aさんの猪突猛進なところ(会う頻度が多すぎる)や、行動・考え方にどうしても興味が持てず、トキメキも感じられない。その上、元彼と別れて以来に初めてはっきりした「恋の予感」が感じられたDさんと出会えたこと。はっきりと伝え、Aさんとの付き合い続行を拒否しました。
別れを伝えるのって、本当に大変なんですね。納得しない相手には、きつく当たるしかないし…そういったやり取りでどんどん相手がウザく感じてしまう。それでも、今まで一緒にいてくれたことや自信がなかった自分を好きになってくれたことに感謝し、またこんな短期間で気軽に付き合ってしまったことで傷つけたことを謝りました。

因果応報が働くかな…そんな思いを抱きながらも、私はまず、自分の幸せのために突っ走ろう!と決めました。Aさんほんとにごめんなさい。ありがとう!

Aさんにも幸せになって欲しいです。

さて、Dさんなんですが。どうも本当に恋に落ちてしまったみたいです
(●´ω`●)ゞエヘヘ

元彼と別れて一年半以上…好きな人できるのかな?その人から好かれることってあるのかな?とずっとずっと不安だったけど、今まさにその不安が解消されつつあります。

とても優しく穏やかなDさん。私が今まで好きになった人(数は少ないですが)とは全く違ったタイプの人です。でも社会に出て接客業ゆえにいろいろな人を見てきたせいで好みも変わったのかなと感じました。ですが、一度「好みの人物像」を考え書き出したメモがあったんですが、かなりそれに当てはまってる人でした。潜在意識ってすごいですね!

素直にもっと会いたい、声が聞きたい…そんなことをまさか元彼以外に思うとは考えられませんでした。彼のことを考えると嬉しくなるし、いろいろなことがんばろう!そう思えます。

まだDさんには返事はしてませんが…13日に会うときにチョコレートを渡して返事しようと思います。

過去に先生に手相を見てもらったとき、23歳あたりにいい線があるよ!と言われ、それを信じて今まできていたようなものです。先生。ほんとうにありがとうございました!そしてこの広場で支えて応援してくださったみなさんも、本当にありがとうございました。苦しくて眠れない日や出口のない悩みで押しつぶされそうな日、いつもこちらに書かせてもらいました。友達にも言えない思いたちを受け止めてもらい、どれほど救われたことか。

信じて前を見ていれば、こういう日がくるんだ。そう実感してます。元彼との復縁を考えるでもいいし、新しい人を探すでもいい…でも希望を持つのは大事ですよね。私もかつて私を応援してくれていたみなさんのように、悩み苦しんでいる方を応援していこうと思います!まだまだDさんとの付き合いにも不安があるのでお世話になると思いますが…ひとまず、自力で関係を築いてみます♪ありがとうございました!

みひろ 22:54 comments(5)
みひろ
JUGEMテーマ:恋愛/結婚


皆さん明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願いしますね♪
前回コメントくださった、なでしこさん、しゃなさん、彩さんありがとうござい
ました☆コメント書いたつもりが書けてなかったです(笑)
さて、その後の恋の展開なのですが。
最初に会ったAさんとはクリスマスの後にも一度会い、そこで早々と『正式に付
き合ってほしい』と言われました。
一応、他もみたいしな…と思って考えさせてと答えました。
しかし彼はめげないというか行動的というか、
年越しデートを申し込まれました(笑)
私も多分、一人寂しく過ごすのはイヤだったので誘いに乗りました。

デート自体は、まさに恋人同士そのものな感じでした。写真撮ったり手をつない
だりもして。
遊園地でのカウントダウンで、観覧車乗ったり夜景見たり。いい雰囲気ですごい
楽しかったです。でも『前の彼とはできなかった理想のデートを、この人とは簡
単にできちゃうんだな』なんて思って寂しくなったり。
それでも、今私と一緒にいてくれる人の存在が嬉しかった。話していてもとても
楽で、恋の予感が…しました。
ただ、彼の行動的なところに多少まだ警戒もしてるあたり、まだまだ私は冷静で
す(笑)ここで学んだことも最大限活用してます。
そしてもう一つ報告です。
別れた彼に、二ヶ月半ぶりに年賀メールとして連絡入れました。明るく、気にな
る人もできたよって感じで。
最後に会ったときに自分から連絡しない、と言ってしまったので返信があるか心
配でしたが、長い返事がきました!
他の誰からも年賀メール来てなかったみたいで、インパクトはあったらしい。ち
ょっと嬉しかったり♪
以前と比べるとやはり他に気になる人がいる、私に好意を持ってる人がいるとい
う事実が、私の心を軽くしています。彼とのやりとりもとても明るく前向きにで
きました。
彼はまだ(私の後に付き合った)元カノを引きずっているようでしたが。それは
それで安心したり(笑)これで元カノと戻ってたり新しく彼女いたらやだなってち
ょっと思ってました(^_^;)
このまま彼とは友達の方向で縁をもっていきたいなと思います。大事な人には変
わりないから。
私は私で自分磨きと新しい恋に全力投球です!!
今辛い思いをしてる皆さんも、時間が経てばこんな風に答えらしきものにたどり
着けると思います。一緒にがんばりましょうね♪
みひろ 11:01 comments(3)
みひろ
JUGEMテーマ:恋愛/結婚
 

広場のみなさんこんにちは♪
クリスマスもみなさん、いろいろな思いを持って過ごされたようですね。
辛い現実にもめげず、頑張っている姿は応援せずにはいられません(^^)
さて私はというと、
なんとメールしてた人の一人とイブにデートしちゃいました♪
仕事終わってからの遅い夕飯で。わざわざ離れてる場所から、
職場の近くまできてもらって。
めちゃくちゃ緊張しました。
元彼以外の人と二人で会うのが初めてでしたし。
でも普通に会話を楽しみ、また次の約束もしました。
さらにまた別の人とも今日お食事をしました。
どちらの方も良い人で、
真面目に恋愛の相手として見てくれているようでした。
なおかつ、私は気に入られてるみたいです(笑)
恋に至る気配はまだありませんが、確実にリハビリにはなってます(笑)
でも、やっぱり元彼も気になります。クリスマス何してたんだろう
年末年始は地元に帰ってくるのかな、就職どうするんだろうな…。
気になるけど、恋しいけど、遠く感じます。
久しぶりに夢にも出てきました。彼からメールをもらう夢。
私を好きだというのが分かるような内容のメール。
起きたときには、『まだ私は彼からの愛情が欲しいのかな…』
と凹みましたが。
夢のなかでは『他の人もみてみたいから、今は戻れない』
とはねつけていた。
自分の本心はまだ揺らいでいるようです。
ゆっくりと時間をかけて、自分に一番の人を選べるようにしたいですね。
独り言ばかりでしたが、読んでいただきありがとうございました♪
みひろ 23:34 comments(3)
みひろ




先生、彩さん、広場のみなさんこんにちは☆



今日は、自分の第三章が始まる気配がしてきたのでご報告しにきました♪



前の彼との別れから一年半が過ぎようとしている今日この頃。

10月に会ったときの激しい感情はとうに過ぎ去り、今は平穏な日々を送っています。



本当にもうそろそろ、新しい恋しなきゃな、と思い、出会いサイト(というと聞こえ悪いですが、マジメなサイトだと思います)に登録しました。



思った以上の数のメールが入り、しかもほとんどの方が真面目に真摯にメールをくれました。その中から、自分の好みに合った人、興味を持った人何人かとメールするようになりました。今は、携帯の連絡先を教えた方が三人ほどいます。



三人とも顔写真も見ましたし、住んでる場所や職業等も分かっているのでそんなに怪しい人じゃないとは思いつつ、ちゃんと警戒はしています(笑)周りの知人にも話し、私が急にいなくなったりしたら警察に言ってね!などの策は一応とってあります。



彼らのおかげで、一日のメール数は相当な数に増え、家に帰ってからもメールに忙しかったりします。

まだ会ったことはないとはいえ、好意を寄せてくれている彼らのメールはとても心地よく感じます。

全くタイプじゃない人からだとそうはならないかもしれませんが、こちらとしても気に入った人からなのでテンションあがります(笑)



そのおかげか、別れた彼が、とても遠くに行きました。考えない日はないですけど、もうぼんやりとした存在になり、昔のことを思い出すのにも時間がかかります。自分が忘れない限り、縁は切れない、ということを良く聞きますがその通りだと思います。気持ちが遠くなり、彼と私をつなぐものがとても薄くなったような感覚になりました。





ただ、とりあえず、私は新年に一度、彼にメールしようと思います。

あっさりと、挨拶のためだけに。



今もし復縁できるとしても、私は新しい人と付き合いたいから断る様な気がします。他の人と付き合ってみてから、見極めたい。でもその上で、彼がいい!と思った時に縁がつながってなかったらダメだから…。という感じの気持ちです。まさに、両構え(笑)



BさんCさん作戦が、きっともうすぐ始動できます。先生の物語では、最終的には元彼を選ばなかったという結論ですが、果たして私はどうするのか?

何年後かの結論が楽しみです!



来年には時間が合えば、彼らのうち数人と会うこともあると思います。今は第三章、プロローグといったところですね!

今はあまり広場にも顔を出さなくなってしまいましたが、この広場にくる方々が幸せになることを切に願っております。

ではまたそのうち報告にきまーす♪

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


みひろ 09:12 comments(7)
みひろ
 


先生、彩さん、みなさんこんにちは☆



寒がりな私はもうすでにぶるぶる震えつつ、この投稿を書いています(笑)夏が恋しい…(=;ェ;=) シクシク



前回から約二週間。彩さん他みなさまからのアドバイス通り、ゆっくりしつつこれからを考えていました。



えと、とりあえずご飯ももりもり食べているし、運動もしているし、遊びも仕事もしっかりしています♪そう、彼と最後に会う前と全く同じ生活です。どれだけ辛くても、日常は早々に戻りました。ただ、広場をはじめ周りの友達や会社の10歳も上の男性社員に話したり(笑)、一瞬やつれて心配かけていたことは確かです。ただ、こういった人たちを「自分の結婚式で泣かせてやる!!」そう思えたので元気でました。「ほんとよかったねー!!!(涙)」とみんなに言われるイメージは上手く沸きます(笑)



とはいえ、ふっきれたかというとそうもありません。でも方向性は「こうしよう」、というものを探せました。

大学時代の友達にめっちゃポジティブで自由でかつ恋愛において突き進み、そしてゲットする&引き寄せるという面白い子がいます。私とは間逆な彼女ですが、とても仲良しです。そんな彼女にも現状(まだ好きだからどうしよう)をメールしたところ、「私だったら、両構えでいくかな(笑)」との返答。なるほど、新しい出会いを探しつつも、アタックを続ける、と。私は結局どっちかに決めようとしていたけど、ポジティブにどっちもやればいいんじゃん!!と気づきました。考えてみたら、それが一番賢いじゃないって(笑)もちろん、彼に再びコンタクトを取ることで傷つく可能性はある。でも、幸せになる道は複数あっていいんだもの!就職活動だって何社受けてもかまわないんだし、落ちたって経験つんで転職で挑んだって良いんだしさ!!そんな感じで彼女の考えで私の視界は広がりました。落ちているときって本当に視野が狭くなります…。



また、彼女は私の行動を「言うだけいったなら前進じゃん!」「やっと一回ガッツリ言ったんだし、やるだけやったら?」と評しました。私は「言ったら最後」と思っていただけに、これは衝撃でした(笑)やっと一回!?こんな考え方、私は思いつかん!と完敗(乾杯?)です。



この先、どのタイミングでどういった形で彼との関係を作っていくかはまだ白紙ですが…そんな感じでポジティブに行こうと思います♪

なんとなく、第三章って感じです。(一章が付き合っている間、二章が別れてからうだうだしていた間ってことで)



話は変わりますが、乾くるみさん著「イニシエーション・ラブ」をご存知でしょうか?(少し内容に触れますので、未読の方はお避けてください)



イニシエーション=通過儀礼。大人になるための儀式。

イニシエーション・ラブ「絶対などということはない」ということ知る、恋愛。



まさに自分と彼がそうだと思いました。私にとって彼は、イニシエーション・ラブ。初めての恋人。絶対だと信じていた愛、それが崩れたことで現実を知った恋。そうか、そのための恋か。結局ただの通過するステップだったのか、なんて考えると悲しいですが、「経験」と言い換えれば別にそこで終わるわけじゃないんですよね。大人にしてくれたという点だけを受け取り、感謝しときます。実はこのイニシエーション・ラブは、前回元彼に会ったときに彼が寂しそうに口にしていた言葉です。(私のあとに付き合った)彼女との恋はイニシエーション・ラブだったと。そのときは意味がよく分かりませんでしたが、読後「(ほとんど初めての恋人と呼べる存在だったし4年半付き合った)私は違ったんかい!」と突っ込みを入れたくなりました(笑)

彼が、その通過儀礼を乗り越えて新たな恋に生かすことができるよう祈っています。私であれば、なお良しです。



とりあえず方向は決まったので、あとは計画を考えつつ心を強くしようと思います♪お読みいただきありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
JUGEMテーマ:恋愛/結婚


みひろ 08:00 comments(8)
みひろ


連日の投稿、失礼します。

彼と会った日より、今のほうが落ち着いてきています。時間は偉大ですね。

それに、こうやって彼に関わっては凹みなんとか元気を取り戻し、というのを繰り返していたおかげで治るスパンも短くなっているようです。ただ、結局は同じこと繰り返してるってこと?と不安に思ったり。違いますよね。



今日は少し、彼の話をさせてください。彼の辛い恋の話。彼の話に共感できてしまったから、なんとなく書いてみたくなったんです。



私と別れて訳3,4ヶ月後くらいには新しい彼女と付き合った彼。詳しい経緯は知らないのですが、それ聞いてショックでした。私には「卒業するまで誰とも付き合う気は無い」宣言していた、その一ヶ月程度後のことなのになぁと。でも、「彼女いるから私からのメールは困る」というようなことで初めて彼女の存在を知ったのは3月末。その翌月には彼は彼女と別れていたようです。それをもちろん知らない私は「彼女に悪いから」と思いメールはしない!と決意し数ヶ月。なんだか完全にいろいろなタイミングずれてますよね、私(笑)



彼と彼女が付き合っていたのは約半年ですね。彼女は今現在20歳。私と彼の3つ下。彼女には中学から両思いで高校から付き合っていた彼がいた。それが去年の春に遠距離になり、数ヶ月で破局。その後、私の元彼と付き合ったわけです。私の元彼と彼女が別れたのは、その彼女の遠距離相手とよりが戻ったからのようです。付き合っていて数ヶ月で「どっちが好きか分からなくなった」と言われたようですが、最終的には「遠距離のほうの彼しか見えない」という答え。私の元彼は「俺は脇役だった。彼女と元彼の絆を深くするためにいただけじゃないか」と嘆いていました。



でも彼は、短いながらも彼女に相当惚れてしまったみたいです。彼も言っていましたが「短かったからかもしれないけど、いい所しかなくて忘れられない」みたいで…。彼には悪いけど、「そりゃそうだ!嫌なとこも含めて、じゃないなら本物じゃないっしょ!」なーんて酷いこと思いました(笑)でも、本当に彼女が好きで忘れられないと苦しそうに言う彼には、私と同じ感情が溢れていたに違いありませんよね。



彼はもちろん、友達に相談したり励ましを受けていました。典型的な「新しい出会いを。時間が解決してくれる。」を言われたみたいですが、「新しい出会いを積極的にいける気分じゃない。半年経ってもこんなんなんだから時間が解決してくれるとは思わない。新しく好きな人なんてできる気がしない。」と彼は言います。私もそうだったな…と感じました。もちろん今でも彼を好きで次の相手がいない私が「そんなことないよ」なんて言えませんでした(笑)それに、本人がそれを実感しなければ上記のアドバイスも空しいだけというのも良く分かります。



さらに、忘れたい、でも諦めたく無い、彼女には幸せであって欲しい、でも相手が自分でありたい…とも。みなさんの中でも共感されるかた多いですよね。私も悲しいほど、彼の気持ちがよく分かる。



彼と彼女は、今ではすれ違っても無視するようになってるみたいです。彼曰く「自分のことをなかったことにしたいんだ」と。なんて…悲しい現実。確かに傍から聞いていても、彼は小説に出てくる「心がちょっと揺れ動いた相手」のようなポジション。それでも彼は本気。そんな彼を好きな私はもっともっと、脇役。



会社の先輩に話したら、「携帯小説にできそうだよね」って言われました(笑)それくらい、みんな本気で、でも複雑で。



彼と同じ気持ちなのが少し嬉しく思ってしまう自分がいます。ふさぎこみ度数でいえば、彼のほうが辛そうだったし、別れても好き!歴は私の方がうえだ♪と思うとなにやら「先輩」気分でもいられます。励ましもしました。そこまで好きなら相手の彼は遠距離なのだからがんばればいけるじゃない?と。本当に、変な話ですよね。



二人で出した「しょうがないね。とりあえず生きていくしかないね。」という結論。まさに今、辛くて悲しくて嫌になる瞬間も多いですけど、仕事も友達も家族もあるし時間は普通に過ぎていくのだから、まさにとりあえず生きて行くしかない。先のことは全く見えない。そんな感じです。



オチもまとめもない話でごめんなさい(笑)彼のことをかいたらなんとなく、スッとしました。ありがとうございます。
JUGEMテーマ:恋愛/結婚


みひろ 07:31 comments(3)
みひろ

みなさん、昨日の投稿にコメントいただき本当にありがとうございます。ちょっと時間がとれずすぐに返事を書けませんが、必ずお一人お一人にお礼を書きますので。


ただ、私はとても卑怯です。終わりだ、と思って彼ともしっかりとしたお別れをしたのにまだ、何か方法はないのだろうかと考えてしまう自分がいます。

彼と彼女が(おそらく)再び結ばれない状況で、人によってはここでがんばるんじゃないか?とか。私が「もう会えないから…」というと彼は「会わないつもりなの?」と言った。つまり私が最後にしなければ、繋がっているのは許される関係だと彼は途中まで認識していた。

わだかまりはすっかりと溶け、憎む気持ちはお互い全く持っていなかった。出口の見えない恋愛を悩む仲間になっていた。(構図はややおかしいですけど)

仕方ないですよね?好きなんだもの。昨日の今日ですぐ、完璧に気持ちは入れ替わりやしない。

みなさんのコメントで、私の決断を誉めていただいてますが、「かっこよくいたい」だけです。それが完全に実行できるだけの器はまだないんです…。優柔不断ですよ。

彼を好きだと思うこと、彼との将来を思い描くこと、彼と戻りたいと願うこと、彼と戻れるかもと期待すること…これのうちのどれが、新しく好きな人と出会うのに妨げになるのでしょうか?

彼を好きだという気持ちを持ち続けていても、願わなければ、他を好きになる障害にならないのか。はたまた全てあっても出会いはくるのか。やはり全部無くさないと無理なのか…。そんなことを考えています。

好きな気持ちは大切すぎるから、放り出せやしないんですよね。好きな気持ちを残したまま忘れる、という沖川流がベストなのでしょうね。

今日はちゃんと寝て明日も、現実や卑怯な気持ちと戦いながら仕事をがんばらなくちゃ。

完全なる日記風の投稿で申し訳ないです。吐き出さないと辛くて…。今回も目を通していただいた方、ありがとうございました!

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


みひろ 00:20 comments(11)
みひろ


皆さん、唐突ですが聞いてください。長くなりますが…。

私の彼に恋した7年、付き合っていた四年半、引きずっていた一年と4ヶ月の、終焉の話を聞いてください。

先日体調不良で彼と会えなくなったと言いましたが、今日の仕事終わりに時間が遅いにも関わらず会ってもらいました。

最初は普通にお茶したりなんかしてましたが、帰り際になって「話しておかなくては」と思い切り出しました。

ありがとうと大好きを、伝えました。

彼は他の女性が大好きでした。それは私と別れて数ヶ月で付き合った彼女。でも半年で別れていました。彼はそれでも、彼女のことを半年間、引きずっているのです。

もちろん悲しかった。話を良く聞きましたが、彼の「特別な人」は私ではなくその彼女。思い出に残る大切な人も、その彼女。私は一切、眼中にありません。

よくある「他に好きな人ができてもずっと大切な人」は、長年一緒にいた私ではなく彼女だそうで。

ただ、なにが悲しいかって、その彼女は以前から長く付き合っていた遠距離の元彼に戻っていること。

バカみたいなことに、私が彼に抱く思いと、彼が彼女に抱く思いは同じなんです。私が辛いのと同じように、彼もまた別の恋の辛さと戦っている…。彼とは星座や九星、血液型が一緒の幼なじみですが、こんなことまで似ているとは思いもしませんでした。

別れてから私が苦しんでた間、彼は彼女と一旦はラブラブでありその後は彼女をおい苦しんでいた。私はてっきり私のこと多少未練あるのかな?なんて妄想してましたが、とんだ勘違い。

でも、私はそれが分かって良かったです。

本当は「悲しい出来事」としてこれを書いてるんじゃないんです。今日は私の人生で大切な日だから、書いてるんです。

私はなぜ彼が好きなのかとか、どうして今も好きなのかとか、私が悩み考えていたことも彼に話しました。(もちろん暗くなりすぎないように)

彼の話しを聞いたり、また涙ながらに彼への思いと感謝を述べたり…何時間も話しました。

私はずっと分かってたんです、「戻れないのは仕方ないこと。言うべきは大好きだという気持ちとありがとうだ」と。何度も何度も、彼に言ったり独り言のように呟いたり。

彼は隣で静かに聞いていました。彼もまた、そうやって彼女に対して思っている、と言ってました。

非常に変な状況でした。彼の恋愛の苦悩を聞く傍ら、私は自身の気持ちを話し、
「じゃあお互いどうしたらいいんだろうね」と考えているという…。

今のところは彼は彼女を忘れられる気配はないしまだ忘れたくない、私も彼が大好き。だから「とりあえず生きていくしかないね」が今のところのお互いの解答でした。

でも私は「まだ私諦めないから」だとか「また会ってくれる?」なんていう叶わぬ恋の延長戦は良くない、と思っていたので、彼とは戻らない未来を受け入れざるを得ませんでした。

もちろん、戻れる可能性はあります。彼も完全否定はしません。しかし可能性はなくもないという肯定も彼はできないのです。そうしたら彼は「彼女と戻れない可能性」を肯定してしまうことになるから。彼は私よりまだ、彼女への思いを整理できてないみたいなんです。

ただ、最後になるのがやはり悲しくて泣いている私を、彼は優しく気遣ってくれました。それは半端な優しさではなく、私が大好きな彼の優しさ。「どういう形かは分からないけど、お互い幸せになろうねっていえる、(私は)そんな相手だったよ」と言ってくれました。彼女じゃなくても、忘れられない元カノじゃなくても、私には別の評価があったんですね。なかなか素敵な評価です。

そして、明日からは本当の意味で思い出の彼と今現在の彼から離れる生活が始まる。完全な恋の終わりが不安で、でも変な期待とかはいらなくて。私が求めたのは励まし、でした。

「がんばれ」「なんでもできるよ」「お互い相手ができたら連絡しよう」この彼の言葉と、頭を撫でて抱き寄せてくれた彼の優しさで、私はたとえ彼への恋を終わらせても、ちゃんとがんばれる、そう思えました。

同じ状況にいる彼に負けないよう、私は明日も仕事をし恋愛の相手を探し充実した日々を送るのです。

メールで別れて、メールのやりとりだけで傷ついていた。でもこうして最後には会って、話してお互い励ましあって終われた。私は、自分で精一杯の最後を演出できたと思います。現状から考えれば本当に最高です。

私は彼が大好きです。そのこと自体に変化はないです。ただ私は精一杯新しい幸せに向かいます。そして彼の幸せを本当に祈ります。

形はどうあれ、お互いが幸せに。これがぴったりの言葉です。

長々と本当にありがとうございました。どうしても
JUGEMテーマ:恋愛/結婚


みひろ 07:34 comments(12)
みひろ


みなさんこんばんは!いつもお世話になっております〜。


今日の夜、彼とご飯に行く約束をとりつけていたのですが…。

私が今体調不良真っ最中で、仕事も早退してきてしまったので、泣く泣く彼にキ
ャンセルの連絡入れました。

最後に会った去年の夏も、私の体調不良で会う時間減ったよなぁ…と思い出しま
す。

ほんっとに自分のタイミング悪さを恨みたくなります。

これでまた、次に機会があるとすれば年末年始か向こう(学生)の春休み。それ
までまた私は、彼への良く分からない思いを抱き続けるのかなぁ、とふらつく頭
で今考えてます。

せっかくのチャンスを逃してしまい、「まるで縁がないよ」と言われてるみたい
です。ただ、沖川先生の「戻れる機会があるとしたら、来年の春だよ」の言葉を
思い出し、やっぱりこの恋にケリをつけられるのは春なのかな…とも思います。
これからどうしていこうかなぁ。


でも、いつも遠距離にいる彼が地元に帰ってきてて、たかだか数百メートルしか
離れてないのに、姿が見れないなんてほんっとに残念でなりません!!
でもここでまたメールによる「会いたかったよ」とかの恋愛モードの連絡は、絶
対したくないです。一応、いつかまた地元帰ってきたら顔見せてね、とメール入
れときましたが。次私がケリつけるのに誘いやすいように、の布石です(笑)

私は以前の自分と変わってるはず!だから、寂しくたって我慢できる!と今踏ん
張ってます。
それよりも明日明後日のみなさんのお休みは、サービス業に従事する私には大事
な日。なんとしてでも体調を戻さなくては!


いつも応援してくれてたみなさんには申し訳ない結果ですが…、体調管理は最優
先って教訓ですよね!いい勉強になりました(笑)

なんだか熱がある体で書いてるものだから、支離滅裂で変なテンションですがご
容赦くださいo(_ _*)o

JUGEMテーマ:恋愛/結婚


みひろ 23:10 comments(4)
みひろ
みなさんこんにちは!いつもお世話になっております、みひろです。

前々回、「9月中に彼と会って話す!」と意気込んでいましたので、その結果報告に来ました。



結果から言えば、なんと「連絡来ず会えずじまい」です。9月(大学院の夏休み中)に地元に戻ってくるときに連絡してね、と伝え「はい」という返事をもらっていたのにも関わらず、9月の今日現在連絡ありません。おそらく数日間帰省しているだろうとは思います。私に連絡が無かっただけで。



8月には、連絡こなかったらこちらから連絡とってでも会おう!と思っていましたが、「向こうから連絡くるのを待とう」と思っていたら20日ごろを過ぎ…。今更「会いたいから地元にきてよ」と言ったところで、彼の学生生活を考える限り時間的にも経済的にも難しいなと判断し、何も言いませんでした。たとえ連絡したところで、メールで冷たく「なんで会わなきゃならないの?」などと言われる可能性もあると思うとうんざりしてきて。



正直なところ、「そうか、彼は彼の意思で私と会わない選択をしたんだ」と思うと胸が痛いです。とっくの昔に出ていた結論を、私は拒否して拒否して、でもこうして目の前に突きつけられては痛がっています。でも徐々に、傷の回復が早くなって行くのが分かります。きっとこうして「痛い・苦しい」のはもうやめようと目が覚めるんじゃないかなと感じました。



また先日会社の同期(女)と遊びに行ったときに「まだ元彼に未練がある」とカミングアウトしてみました。そうしたら一緒にいた二人が、「自分は一度しか話したことない人、今でも(四年くらい)好きだよ」とか「私も前の人は一年くらい引きずったよ」と話してくれました。なんだかそれで、だいぶ救われた気持ちがしました。そっか、そんなもんかって。



多分これからは、もしかしたら発作的にまた「話したい!」と行動するかもしれないし、ずっとこのままフェードアウトするかもしれません。そのときにはまたここに来て相談するかもです(笑)

ようは、「そういうもんなんだ」と受け入れられました。もがいたり苦しんだりすっきりしたりを繰り返し、時間をかけて答えを得るんだなって。どうなるにしろ時間がかかるのは仕方がないのですね。



今、出来ること。なるべく彼を思い出す時間を少なくし、自分のために自分磨きをし、出会いを大切にする。それを日々繰り返していけばいいんですね。



なにやら支離滅裂で意味不明な一人言になりましたが、読んで頂いた方ありがとうございます♪

あまり実のある報告ができなくて残念でした(笑) 次回には何か幸せなネタを持ってまいります(*^^*)

追加の投稿です☆

9月も終わりだし、もう無理だなーと思ってましたが、なんと今日彼からメール来てました。

10月の10〜14日の間帰省するよ、と。



正直言って、困りました(^^;)

なんかもう、「彼は私を忘れているんだ」と諦めの境地にいたので…。メールを見た瞬間、溢れるのは喜びでもなくいまさら!という怒りでもなく、「え!?どうしよう!」という困惑でした(笑)人間とっさには、想定外の心境になるものなのですね(^^;;



でも本当に、私の仕事の関係で10日の夜以外彼には会えそうもなくて。そもそもご飯に誘うべきなのか、話だけするのに呼び出そうか…それすらも「どうしよ!」とあわあわしてます。

彼のテンションは、メールの雰囲気からして「微妙」なところです。丁寧語使ってるし…警戒されてる感はあります。でも、連絡してくるんだから「会ってもいい」んだろうなぁ。いやはや、いろいろ考えてしまいますね(笑)
このまま会う方向でいくなら、実に一年一ヶ月くらいぶりの再開です。時が経つのって早いですね。今度こそ消化不良にならないよう、がんばってきます♪久しぶりに会うときのポイントなどあれば、アドバイスお願いします!!(ちなみに「帰省します」という彼からのメールはまだ返信してません。)



JUGEMテーマ:恋愛/結婚


みひろ 22:54 comments(8)
1/3 >>
川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other