スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日:2007年 4月25日(水)01時17分34秒
沖川先生、みなさんこんにちわ。ぱるです。
この間の日曜日、無事に復縁する事が出来ました。
ちょうどその日は、彼が部屋から出て行ってちょうど半年です。
彼の答えは、ただ好きだからやり直すではなくて、ちゃんと結婚を視野に入れての答えでした。     来月からまた彼と一緒に住む予定です。 この半年でちゃんと自分が目標にしていた所まで成長出来ているのか不安に思うところもありますが、同じ事にならないように、喧嘩になったらこうしようとか、問題が出てきた時のルールを二人で作りました。 先生には、感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございます。後、私の弱音の投稿に温かく励ましのコメントを下さったみなさん、本当にありがとうございました。       これからもずっと今の良い二人の状態を続けられるように、先生のブログと自分磨きで成長していきたいと思います。読んでくださってありがとうございました☆
ばる 13:23 comments(10)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日: 3月28日(水)17時20分9秒
先生、皆さんこんにちわ。ぱるです。お久しぶりです。           今日は途中経過の報告です。少し長くなりますが。。
先月の末に彼が他の女の子と深い仲なんだと思うようなメールのやりとりをしているのがわかりました。私と会いながらそんな事をしている事に腹が立ったというよりは、その子が好きだろうと思うような内容で、彼の性格からして私がいると辛いだろうと感じ、彼に全てを伝えました。初めは携帯を見た事に怒っていましたが、(当然なのですが)それにはちゃんと謝り、もう会わない方がいいと言うと、「メールの内容は現実にあった事ではなく、相手の子には彼氏がいて、でもあまりうまくいってなく、少し変わった子で、ありもしない事をメールしてきて、俺も暇つぶしでのっていた。」と私には少し理解しがたい言い分を言ってきました。その場は重くならないように「変わった娘やなぁ」と明るく流しましたが、どうも納得出来ず、先生に相談させて頂きました。「彼の行動は正しくないし、ちゃんと注意しなさい。」とアドバイスを頂いて、一ヵ月沈黙となりました。ただ私の悪い癖ですが、『言いたい事を言わないと気が済まない』という性格なので言ってから沈黙しようと思い、彼に「誰が見ても誤解するような事をするなら会わない。もう終わりになってもいい。」という様な事を冷静に言いました。そうすると、やり直したい気持ちがある事、また喧嘩して別れる事になるという不安があって、今は半々だと本心が聞けました。結局沈黙はせず、相手の女の子とのやりとりも止めてくれて、それからも二人でご飯を食べに行ったりで遠出したり、仲良くすごしていました。
私自身、当分はこのまま楽しく過ごせればいいと満足していましたが、別れた時に『復縁で頑張るのは半年かな』と思っていました。というのも、別れた後、すごく彼のご両親にお世話になっていたので、お礼の手紙を書きました。(彼の了承も得ていました。)彼のお母さんは、ちゃんと返事もくれて、内容も私をちゃんと認めてくれているものでした。その文章の中に、『大人の別れをして下さい。』と書かれていました。それは中途半端な関係になってはいけないって事だろうと判断しました。
私に手紙を書いてくれた内容も、彼の新居を用意してくれたのも、ちゃんと彼と私が新しい道を進む為にしてくれた事で、別れた後に会ったりする事は気持ちを踏み躙る事と思いました。ただその時は復縁する上で十分ありえるし、私には避ける勇気もなかったので、半年は・・という気持ちでした。今月の21日で別れて5ヵ月、二人で住んでいた部屋の退去の話も出ていたので、これは話すタイミングだと思い、罪悪感があって辛い事、今ちゃんと向き合えているし、お互い必要としているなら、親に言った方がいい事をいいました。彼の反応は理解を示してくれるもので、復縁寄りの考えでした。やはり不安がひっかかりになっています。基本は二人の問題なので、私の判断が正しかったかは解りません。もう彼に伝えてしまったし、言った事にも後悔や不安もありませんが。。        来月の末には良くも悪くも答えが出そうです。
読んでくださってありがとうございました★
ばる 23:44 comments(2)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日: 2月 1日(木)04時04分28秒
先生、みなさんこんばんわ★           三週間、プチ沈黙をしていましたが、結局二週間で私から沈黙を破りました。。焦りや不安から破った訳でなく、ただ話したいと思ったからですが、『意志、弱。。』と、自分に呆れつつ、次の行動を考えようと思っていました。でも別れて三ヶ月、流れが変わってきました。
ちょっと長くなりますが。。
まず、沈黙が終わって二日後、彼の親戚の方(彼の母親のお兄さん)が亡くなりました。        亡くなった次の日に、彼はそちらのお家に行きましたが、仕事は休めないということで、夜には帰ってきて、その後私はご飯に誘われ彼に会いました。    自発的に会いにきたといっても、そういう状況なのでうれしさとかはなく、家族を大事に思っている人なので、ただ複雑な気持ちを話たかったんだろうと思い、ちゃんと聞いてあげる事だけに撤していました。  彼は部屋にも泊まって行きましたが、『また連絡ない日が続くんだろなー』と気持ちを建て直そうと思っていると、次の日、前回の投稿での飲み屋さんにまた行っていたようでその帰りに、部屋に来ました。(ちなみにだいぶ後から解った事ですが車の件も私の都合の良い妄想的中でした。。)うれしかったんですが、『私は彼にとって都合が良い』というのが前提としてあり、(変に期待しない為にも。。)あーしよう、こーしようと最近考えるのがしんどくなったというか、面倒に感じて、なるようにしかならない、気持ちを0にしようと開き直って(?)いました。
そのおかげで気持ちにだいぶ余裕が出来、前から気になっていた事を勉強しようかと計画をたてだしたり、そんな風に過ごしだしてから、彼が好意的な気持ちを言ってくれたり、映画のお誘いがありました。。
映画は今週の火曜日に行ってきましたが、来週また行こうと誘ってもらえました。
14日も会う事が出来そうで、すごく嬉しく思う反面、予想外の展開で気持ちが付いていってないのが正直な所ですが、先生が仰ってた、『想うのは少しの方がうまくいく』ってこういう事なのかなと感じています。
三ヶ月の周期で変化するんだと思いつつ、でも良い変化があったのは、やっぱりこの広場でのみなさんのコメントの力がとても大きいです。実際に辛い時、過去の自分の投稿のみなさんから頂いたコメントを何度も読み直して、何度も励まされました。       また三ヶ月後の変化を楽しみに自分らしく頑張ります。           (なんか思った事をざっと書いてしまって、読みにくいですね。。読んでくださってありがとうございますm(__)m)
ばる 18:54 comments(2)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日: 1月15日(月)03時54分29秒
先生、みなさんこんばんわ。沈黙から一週間が経ちました。
超小さい事なんですが、うれしかったのでまたまた書き込みに来てしまいました。。。
最近用が無ければ外にでなかったので、日曜は天気が良く、散歩しようと外に出ました。それが良かったのか、『男は彼だけじゃないよね。。』と思え、あまり携帯も気にならなくなりました。
その後も本を読んだり、洗濯したり、考えないように過ごしていました。
その夜、友達が帰ってきて、「彼の車がマンションに横付けで止まってる!」と言われて窓から見ると彼の車でした。マンションの近くに飲み屋さんがあり、以前一緒に住んでいた頃に、彼がよく行っていて、お店の人とも仲が良かったので、今日行ってるんだと思い、あまりその事に驚きはなかったんですが、路駐している事にびっくりしました。(駐禁にかなり敏感で絶対しない人でした。)
少し離れた所に停める所もあるのに、、と不可解やと思いましたが、彼の車に私が気付いて私が電話してくるのを少し期待したのかなとか(停まっていた所は入り口ではなかったんですが)、少しでも気になったのかなとか、別れてから、彼がそのお店に行ってなかし、都合のいいように妄想してしまいました。。悪い癖です(・・;
もちろん一週間が無駄になるので電話はしませんでした。          微々たるものですが、変化(になるのか謎ですが。。)があったので、沈黙が終わる期日まで、何が起こるか起こらないかわからないけど少しばかり楽しくなってきました★
また明日から気持ちを持ちなおして穏やかに・・です。長文読んで頂いてありがとうございますm(__)m
ばる 18:51 comments(6)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日: 1月12日(金)02時15分11秒
先生、皆さんこんばんわ。悩みとかではないのですが胸騒ぎが止まらず、耐え切れなくて此処に書き込みに来てしまいました。。。
プチ沈黙を始めて五日経ちました。たったの五日間が、もう一ヵ月位に感じます。
昨日までは『幸せになる為、何も辛くない』と、俄然やる気だったのに、今まで彼から連絡をしてきた事はほとんどなかったので、彼に対して冷たく、よそよそしく接するとか言う以前に、このまま連絡なんてこないんじゃ。。と一瞬頭の中によぎって、もう彼には必要ないんだと不安が膨張して折れてしまいました。プラス思考になるのには時間が掛かるのに、マイナス思考は一瞬ですね。。   ここ二週間、穏やかに感謝の念をもちながら、いい過ごし方が出来ていましたが、また初めから立て直しです。
人の心はほんとに宇宙ですね。。。
ばる 19:04 comments(5)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日: 1月 1日(月)19時05分4秒
沖川先生、皆さん明けましておめでとうございます。
2006年は久々に大きな壁に阻まれた年でした。
でも彼を失って不器用ですが、先生や皆さんのおかげで短期間で以前より少し彼と向き合えつつあり、少し強くなれたと思える年でもありました。
ありがとうございます。
そんな私に神様からのご褒美でしょうか、とてもうれしい事がありました。

大晦日に彼が実家に帰るので、帰る前に、ご飯でもと思い30日のお昼ごろ電話をかけたのですが、電話には出ませんでした。その日の夜、友達(今一緒に住んでくれてるんです)と忘年会と称して、二人で飲んでいた時に彼から電話がありました。
その流れで彼も合流する事になり、3人で飲むことになりました。
それで満足するべきなんですが、私的には、私が無理強いせず自然な流れでそのまま彼が実家に帰るまで一緒にいれたらいいなと思っていました。(目茶苦茶な発想ですね。。苦笑)
その後、カラオケに行くことになったのですが、友達は次の日早いこともあって先に帰り、二人で行くことになりました。
その時、(カラオケ終わったら)彼が私の部屋に泊まろうかなと言ったんです。
焦って無理強いしなかったら、思ったようになるかもと、何も考えず、楽しみました。
彼は大晦日のお昼に実家に帰ると言っていたのですが、私の部屋に泊まり、結局夕方まで一緒に居ることが出来ました。
充分それで気持ちは満たされて、いい年の瀬でよかったなと独りくつろいでいると、
彼が帰った二時間後、彼から連絡がありました。
内容はたいした話ではなかったのですが、そういう内容の電話は初めてでした。
大晦日に彼と私が楽しみにしていたお笑いの番組があったのですが、切り際に『○○見ような』とボソッと言われ、その一言が、離れてるけど一緒に見ようと聞こえて、ちゃんと彼と繋がっていると強く感じました。
番組の最中にも、彼からメールが来て、番組の事についてやり取りをしていました。
この一日、想像以上のうれしい事がたくさん起こりました。感謝の気持ちでいっぱいになりました。
最近彼の態度は軟化しつつありましたが、ここまで心を開いてくれるとは思ってもいませんでした。
別れたというプライドの心のブレーキを少しずつ緩めてきているんだと感じています。
『すぐに変化がなくても物事は水面下で静かに動いている』と常日頃、自分に言い聞かせて
彼にあれこれ尽くしていました。
その結果が、少しずつ表れてきているんだと思います。
先生の仰る通り、男の人は気付くのが遅いんですね。
飲んでいる時も、『後から気付いたことがいっぱいあってん。笑いのつぼとか。。』と言っていました。
「五年半も一緒に居て今更笑いのつぼ!?」っと呆れたを通り越して笑えました。。。
今年から沈黙をと思っていましたが、やっと確信が持てるチャンスがやってきて、
このままの方がいいのかなと迷いが出てきています。
でも、今こういう状態になれたのだから、自分の決めた事に自信を持って今年も頑張って行きます。
先生、春頃に川越に行かせて頂こうと思っています。
またよろしくお願いします。
ばる 14:22 comments(7)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日:12月12日(火)17時01分7秒
沖川先生、みなさんこんにちわ。たいした報告ではないんですがクリスマス、会いたいけどちょっと誘うのはなぁ。。。と思って全然関係ない日に、ご飯に誘おうと決めて、先日連絡しました。用事以外で連絡するのは初めてで、恐かったんですが、日記を読み返すと今彼は私しか愚痴る相手がいないだろうし(前回投稿させて頂いた時書いた問題で・・)、飲みだったら来るかもと思いきってしてみると、拒否の不安とは裏腹にうれしそうで明日行く事になりました。??って思っていましたが、理由が連絡した夜にわかりました。彼のその日のブログには苦悩の文章が痛々しく書かれていました。彼が一番落ちていた時に、タイミング良く誘えた様です。いい風に少し乗れたのは日記のおかげ??かなと思っています。きっと日記がなければ、拒否の不安に躊躇して、誘えてなかったと感じます。少しでも進展があればなぁとちょっと期待しつつ、絶対焦って変な事を言わない様に仕事中も明日の事で頭がいっぱいです。。。
ばる 20:49 comments(0)
ぱる
少しいい風が吹き始めました。。 投稿者:ぱる 投稿日:12月 5日(火)13時36分10秒
沖川先生、みなさんこんにちわ。最近、日がたつのが凄く早く感じます。充実している証拠でしょうか?先生に見てもらってからもうすぐ一ヵ月です。彼と当分会わないと決めたものの、問題発生。。私たちの問題ではなく、私たち共通の知り合い関係での問題が発生しました。というのも私が彼と別れる前に少し相談に乗ってもらった男の人、彼のバンドメンバーの行動でした。私と彼にしてみれば、そこまでしゃしゃりでてこられても困るし、無神経すぎるという内容です。(長くなるので省きます。解りにくかったらすいません。)私にも責任があるし、彼はかなり怒っていたし、「ああ、いらんことしてしもた」と、後悔の嵐でした。でも私自身、悪気あっての事ではなく、その事で、私も彼ら二人に踏み躙られた感があったので、素直に誠意をもって彼と話をしました。彼にそれが伝わったのか、私を責める事無く、凹む私に励ましてくれたり優しい対応でした。彼に「○○と(彼)●●(親友)しかもう信用できない」というと、「俺もぱるしか信じられない」と言ってくれました。びっくりしましたがうれしかったです。この話し合いの中で彼は頻繁に別れたという事実を自分にいい聞かせるように口にしていたし、「一度心を閉ざすともう無理」と、彼ら二人に対してだと思いますが、言っていました。それに対して私も含まれるのかなと、核心に触れそうになりましたが、耐えることが出来ました。。。友達でもなく、彼氏彼女の関係でもありません。すごく微妙な関係です。でも今回の事で違う形でのいい関係が築けそうだと感じられました。先生が仰っていた、ピンチをチャンスに変えるというのがあまりピンと来なかったのですが(マイナス思考だからですね)今はこういう事なのかなと実感している所です。やっと気持ちが落ち着いた所なのに、これだけよく問題が出てくるなぁとびっくりです(◎-◎;)でもその中にチャンスが隠れてるんですよね。これからは問題が出てきてもチャンスを探しながら対処して行きます!
ばる 20:02 comments(4)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日:11月26日(日)16時33分32秒
沖川先生、みなさんこんにちわ。本当に寒くなり、風邪が流行ってますね。私も流行に乗ってしまいやっと治りました。昨日、彼に伝えました。ちゃんと言えるか心配でしたが、言いたかった事は伝える事が出来ました。別れて自分に足らなかった部分、彼自身が決めている期限まで、音楽を頑張って欲しい事、後悔や未練ではなくてこれから先のことを考えた上で一緒にいて欲しい事、今までは何かしら会う理由があったけど、だんだん理由が無くなって会えなくなるのが怖い事。それに対しての彼の今の気持ちは        ・別れた事に後悔も未練もないし、(私の事を)考える事もあまりない。(これは彼の強がりでしょうか??悲しかったんですが鵜呑みにしてはだめですよね?)           ・他に好きな相手が居るわけでもない。      ・一年は一人でいたい。(多分期限を後一年と決めているからだと思います。)・待って欲しいとは言えない。暗黙の束縛が出来てどちらかに他に好きな相手が出来たときややこしくなる。           ・今私とは楽しく遊べたらいいと思う。誘いがあれば会いに行く。      ・まだ整理がついてなく、やり直す事は考えられないから返事はできない(まだ離れて一ヵ月しか経ってないので当然ですね)   ・嫌いであれば会わないし、まだ好きだと思う。すぐ気持ちが消える程、短い付き合いでもないし、そこまで俺は冷酷じゃない苦笑。私に期待をさせず、でも強く突き放すでもなく、ただ私の気持ちは理解してくれて、「まだ答えが出ないっていうならそれでいい」と伝えると、彼もそれで納得し、その日は帰りました。この一ヵ月、このブログで勉強したり、先生の所に行かせて頂いたり、恋愛によく効くお寺のお守りを買いに行ったり(友達のお墨付きで友達を含め、友達の知り合いみんなこのお守りを持って結婚しました)、彼に今の気持ちを全部素直に伝え、出来ること全部精一杯したつもりなので、自分の中でとりあえずは一段落(?)ついたかなという感じです。これからは先生に仰って頂いた様に、会いたい時に気兼ね無く、連絡を取って、彼に気持ちの余裕が出来るまで見守ろうと思います。といっても私の事なので、すぐ不安が次々出てまたあたふたするだろうし、まずはそういう時、出来るだけ早く冷静さを取り戻す癖をつけないといけませんね^^;長文になってしまいすいません。
ばる 19:01 comments(2)
ぱる
(無題) 投稿者:ぱる 投稿日:11月17日(金)01時24分49秒
先生、みなさんこんばんわ★ちょっと喝をいれて下さい・・・。彼と会う結婚式まで一週間になりました。彼と別れる前から別れた後の事を幾つか大きく分けて分析?して、それを元に何度か書いた文章から、抜粋して、とりあえずは納得いくものが完成しました。健気な文章かはちょっと謎ですが読み直すとだいぶ恥ずかしい素直な文章です。彼と会った日から10日位経ち、今週何度かたわいもないメールをしました。きっかけは彼からの用事メールだったんですがうれしくて送ってしまい、向こうは気を遣って何度か返信してくれてた様子。先生の 『男はたわいもない話が苦手』というのを読み、うざかったかなと少し後悔しました。それよりもその日は勝負の日というかある意味賭けで、その賭けをチャンスにする為に結婚式まで連絡はしないって決めたのに、自分の意志の弱さに凹んでしまいました。こんな私でいくら素直に言えたとしても彼にちゃんと伝わるのか怖くなりました。今までの前向き思考は偽物??って感じです。。。
ばる 18:39 comments(2)
1/2 >>
川越占い館ホームページはリンク集からご覧になれます。
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
沖川東横のブログ
Other